Home > webmaster

スマートフォンで中耳炎を「聴き分ける」判定アプリ、米大学が開発|WIRED.jp

中耳炎のような耳の病気は、治療が遅れると 難聴になることもあり、早く発見して治療したい 疾患のひとつです。 しかし、小さい子どもが中耳炎のような耳の疾患に かかっていても、うまく伝えられないこともあり、 見逃してしまいがちです。 ワシントン大学の研究者グループは、 紙でつくったファンネル(じょうご)と、 スマートフォンのスピーカーとマイクを使うだけで、 鼓膜の裏に液体があるかどうかを検出できる アプリを開発したのだそうです。 鼓膜の裏側に液体があるかどうかの診断を どのように行うのでしょうか。 その仕組みなどの詳細はリンク記事でご確認ください。 スマートフォンを利用して家庭でも簡単に中耳炎を判定できるアプリを、米大学の研究チームが開発した。スマートフォンに紙でつくったファンネル(じょうご)を取り付けて耳に音を送り込み、鼓膜 情報源: スマートフォンで中耳炎を「聴き分ける」判定アプリ、米大学が開発|WIRED.jp  

Read More

大腸がんになりやすい腸内環境とは 大阪大学らが大腸がん初期の関連細菌を特定 | 大学ジャーナルオンライン

血液検査でさまざまな疾患の可能性を知ることが できることと同じように、人間の排泄物である便も 腸内細菌の様子などから、病気の手がかりを 知ることができます。 最近、腸内細菌と疾患の関係が次々に明らかになっており、 注目が集まっています。 今回は、大腸がんの罹患者と健常者と比較して 便中に増減している腸内細菌や腸内代謝物質について 便を使って調査した研究をご紹介します。 大阪大学、東京工業大学、東京大学、慶應義塾大学などの 研究グループは、大腸内視鏡検査(大腸カメラ)を受けた 616例の患者を対象に、その便を用いて、 メタゲノム解析とメタボローム解析を実施。 どのような腸内細菌や腸内代謝物質が 健常者と比較して、便中に増減していたのでしょうか。 詳しくはリンク記事でご確認ください。   大阪大学、東京工業大学、東京大学、慶應義塾大学などの研究グループは、大腸内視鏡検査(大腸カメラ)を受けた616例の患者を対象に便を用いてメタゲノム解析とメタボローム解析を行い、前がん病変である多発ポリープ(腺腫)や粘膜内がんの患者の便に特徴的な細菌や代謝物質を同定することに成功した。  情報源: 大腸がんになりやすい腸内環境とは 大阪大学らが大腸がん初期の関連細菌を特定 | 大学ジャーナルオンライン  

Read More

数百人の「過去の自分に対するアドバイス」を系統的に調査してわかってきたこととは?|GIGAZINE

過去の自分にアドバイスするとしたら、 皆さんはどのようなことを伝えるでしょうか。 アメリカのクレムソン大学の研究チームは、 30歳以上の人を対象にして、 2つのアンケートを実施。 アンケートの内容は、若い頃の自分に 1つないし3つのアドバイスをするとしたら何を言うか? を問うもので、これと同時に、アドバイスに従ったら 自分はなりたい人になれたかどうか、 また、過去の自分は実際にアドバイスに従うかどうか についても質問したそうです。 多くの人はどのようなアドバイスを送ったのでしょうか? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 「あの時の自分にこう助言することができれば……」というネタが映画や小説などのフィクションでよく取り上げられることからもわかるように、「過去の自分にどんなアドバイスをするべきか?」は多くの人の頭を一度はよぎる質問です。しかし、この質問が実際の人生や人の成長とどのように関係しているのかはこれまで調査されてこなかったところで、2人の研究者がこの分野の開拓に挑戦。「過去の自分に対するアドバイス」を系統的に調査することで何がわかってきたか、という研究報告が公開されています。 情報源: 数百人の「過去の自分に対するアドバイス」を系統的に調査してわかってきたこととは?  

Read More

高齢女性は「1日4400歩程度」でも死亡リスクが減少、米ハーバード大学研究|@DIME アットダイム

年齢を重ねても健康を維持するために 歩くことが推奨されることが多いと思います。 目標となる数字を掲げて、毎日できるだけ歩いている という人も多いかもしれません。 どのくらいの歩数を歩くことが死亡リスクの 減少につながるのでしょうか? 米ハーバード大学医学大学院のグループは、 米国の大規模コホート研究 「Women’s Health Study(WHS)」に参加した、 平均年齢72歳の健康な高齢女性1万6,741人を 対象として調査を実施しました。 2011~2015年の間に、参加者には 日中に活動量計を7日間装着してもらい、 歩数と歩行強度を評価し、1日当たりの歩数 および歩行強度と死亡リスクとの関連を調べたそうです。 その結果、どのくらいの歩数を歩くことが 死亡リスクを下げることにつながったでしょうか? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: 高齢女性は「1日4400歩程度」でも死亡リスクが減少、米ハーバード大学研究|@DIME アットダイム  

Read More

「AI・IT関連の職種を志望しない」大学生75.4% マイナビ調査 | 大学ジャーナルオンライン

企業側が求めるAIやシステムに 詳しい人材が不足しており、 大学生に対する新卒採用においても そうした分野に強い人材を採用したい企業が 増えています。 株式会社マイナビが、2020年卒業予定の 全国の大学生、大学院生7,342名を対象に、 『マイナビ AI推進社会における キャリア観に関するアンケート』の調査結果を発表。 AI・IT関連の仕事に就くことを希望している学生は どのくらいいたでしょうか。 また、AI・IT関連の職種の中で志望度が高いのは、 どのような職種だったでしょうか。 詳しくはリンク記事でご確認ください。   株式会社マイナビは、2020年卒業予定の全国の大学生、大学院生7,342名を対象に、AI推進社会の中で、自身の働き方をどう考えているのか等を聞く「マイナビAI推進社会におけるキャリア観に関するアンケート」を実施。その調査結果の一部を公表した。  情報源: 「AI・IT関連の職種を志望しない」大学生75.4% マイナビ調査 | 大学ジャーナルオンライン  

Read More

Schoo調査:95.5%が「自発型学習」の価値を実感。一律研修から社員自ら学ぶ内容を決める自発型学習へ|PR TIMES

最近は、ネットを使った学習方法も開発され、 自発的に学ぼうとする人たちをサポートする 仕組みも増えてきました。 環境が変わってきた昨今、自発的学習に 取り組んでいる人たちは、学習について どのような意見をもっているのでしょうか。 株式会社Schooは、法人向けオンライン学習サービス 「スクービジネスプラン」の利用者を対象に、 学ぶ内容を自分自身で決める自発型学習についての インターネットによるアンケート調査を実施。 199名が回答した結果がまとめられています。 会社に指示されて参加する研修やトレーニングと 自分で決めた学習(自発的学習)についての 回答者が感じている効果や、学ぶ際の問題点、 さらに今後学んでみたいものなどについて、 どのような回答が多く寄せられたでしょうか。 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: 【Schoo調査レポート】95.5%が「自発型学習」の価値を実感。これからの社員研修は、一律研修から社員自ら学ぶ内容を決める自発型学習へ|株式会社Schooのプレスリリース

Read More

「緑」をオフィスに置くと、満足感や生産性が高まる:研究結果|ライフハッカー【日本語版】

職場にグリーンが置いてある環境であったり、 あるいは個人のデスク上に小さいグリーンを 置いているという方もいらっしゃるかも。 小さいグリーンでも、ふと目を移すと なんとなく癒されるような気持ちになります。 エクセター大学の研究チームは、 「リーン:無駄がない」 「グリーン:緑のある」 という2種類のオフィスが、 従業員の職場の満足感、空気の質、集中力などの感覚に、 どのような影響を与えるかを調べました。 また、数カ月、両タイプのオフィスの 生産性レベルをモニターしたそうです。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 私はここ10年余り、もっぱら自宅で仕事をしています。そんなわけで、自宅オフィスの生産性向上に関していえば、ありとあらゆる記事を読んできました。それどころか、職場の生産性を高める方法について本まで書いてしまいました。一般によく言われるハック。 情報源: 「緑」をオフィスに置くと、満足感や生産性が高まる:研究結果  

Read More

進路選択に影響与えるのは? 男子「先生」女子「親族」|教育新聞

ジュニアドクター育成塾愛媛大学は、 小学校5年生から中学校3年生を対象にした、 大学の研究者や企業のプロフェッショナルから 授業が受けられる研究人材育成事業です。 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の 支援を受けて実施されています。 そのジュニアドクター育成塾愛媛大学が、 「現代学生たちの進路選択におけるジェンダーバイアス要因」 の調査を実施。 「LINE Research」を利用し、 全国の15歳~19歳の男女にアンケートを実施。 1051人の回答を得たそうです。 分析の結果、15歳~19歳の生徒が 「自分に向いている」と考える進路選択に 影響を与えたのは、何だったのでしょうか。 詳しくはリンク記事でご確認ください。 ジュニアドクター育成塾愛媛大学が実施した「現代学生たちの進路選択におけるジェンダーバイアス要因」調査によると、15歳~19歳の生徒が「自分に向いている」と考える進路選択に影響を与えたものは、男子が「学校の先生」、女子が「親族(親や親戚)」であることがわかった。 情報源: 進路選択に影響与えるのは? 男子「先生」女子「親族」  

Read More

発見が困難な28種類のガンのありかを放射性医薬品で可視化することに研究者が成功|GIGAZINE

体内に取り入れた後で医薬品から出る 放射線を分析することで、病気などを診断する ポジトロン断層法(PET)という検査方法を 受けたことがある方もいらっしゃるかもしれません。 ガン組織の多くはブドウ糖代謝が旺盛なことを利用し、 その場所を発見しようとする検査方法ですが、 ガンの種類によってはブドウ糖代謝が それほど活発ではないため発見できないものもあります。 ハイデルベルク大学などの研究チームは、 別の物質で作られた放射性医薬品を使用した 検査方法を考案。 その結果、どのような種類のガンが発見できるように なったのでしょうか。 また、その検査で使用した放射性医薬品とは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。   放射性医薬品とは放射能を持つ医薬品であり、体内に取り入れた後で医薬品から出る放射線を分析することで、体外から見えない病気などを診断することができます。そんな放射性医薬品を使い、28種類ものガンを識別することに成功したと研究者らが発表しました。 情報源: 発見が困難な28種類のガンのありかを放射性医薬品で可視化することに研究者が成功  

Read More

飼い主のストレスは愛犬にうつる、研究|NATIONAL GEOGRAPHIC

人間と犬との関係は研究としても 興味深い内容が多いので、アンドラでも 犬に関する研究をたくさん紹介してきました。 http://andla.jp/wp/?s=犬 今回も飼い主と犬(イヌ)に関する 研究をご紹介します。 スウェーデンのリンショーピング大学の研究チームは、 スウェーデン国内から飼い主とイヌのペアを募集し、 58組が集まりました。 飼い主は自身の性格特性とメンタルヘルスに 関する質問に答え、飼い犬についても 同じように回答したそうです。 そして、ストレスレベルを数カ月にわたって調べるため、 人の髪とイヌの毛に含まれるストレスホルモンである コルチゾールの濃度を測ったそうです。 イヌの不安の強さと最も相関が高かったのは、 どのようなことだったでしょうか? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 人間の「最良の友」と言われるイヌ。最新の研究で、飼い主が慢性的なストレスを感じている場合、飼い犬にもそれがうつっていることがあると判明した。 情報源: 飼い主のストレスは愛犬にうつる、研究  

Read More
error: