Home > webmaster

いいな、アメリカの大学っていいな! iPhoneやApple Watchが電子学生証になるっていいな!|GIZMODO

大学などの授業で欠席者の出席を装うために 他者が本人に代わって返事をする いわゆる「代返」はもう行えないかもしれません。 アメリカの一部の大学では、 Apple Walletによる電子学生証での 個人認証・決済を実現しています。 iPhoneやApple Watchで大学施設に出入りしたり、 図書館を利用したり、昼食や書籍を購入したり といったことがキャッシュレスで可能になっています。 どのような大学で実現しているのでしょうか? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 えっ、そんな学生生活を送ってみたかったよ…。iPhoneをピッっとかざして、大学施設に出入りしたり、大学施設のジムや図書館を利用したり、昼食の購入や、なんとコインランドリーの利用まで。米国の一部の大学では、こうしたApple Wallet 情報源: いいな、アメリカの大学っていいな! iPhoneやApple Watchが電子学生証になるっていいな!  

Read More

中年期から初老期の肥満で脳の老化が早まる、米マイアミ大学研究|@DIME アットダイム

ホルモンバランスが変化し、代謝が落ちてくる 中年期から体重増加に悩む人も増えてきます。 ダイエットの必要性はわかっていても、 体型を維持するのはなかなか難しいものです。 ただ、中年期以降の肥満が、 脳にも影響を与える可能性があるとしたら 「運動は明日からでいいか」 とは言っていられないかもしれません。 米マイアミ大学医学部の研究チームは、 平均年齢64歳の男女1,289人を対象に BMIとウエスト周囲長などを測定。 平均で約6年後に脳MRI検査で評価した 大脳皮質の厚みや脳容積との関連を調べたそうです。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: 中年期から初老期の肥満で脳の老化が早まる、米マイアミ大学研究|@DIME アットダイム  

Read More

酔っ払っても「人の性格」はあまり変わらない:米研究結果|WIRED.jp

酔っ払うと性格が変わると言う人がいます。 それは本当でしょうか? 少し前の研究結果になりますが、 ミズーリ大学の研究チームが、 156人の参加者を集めて実験を行いました。 開始前に自分の飲酒習慣を評価してもらい、 さらにシラフのときの性格と 酔っ払っているときの性格についての 自己認識をアンケートにて回答してもらいました。 その後、3〜4人のグループごとに 飲酒してもらって行動や性格の特徴を把握するための アクティビティを行なってもらったそうです。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 酔っ払うと、まるで別人のようになってしまう人もいるかもしれない。だが、ミズーリ大学が行った研究によれば、人の性格はお酒を飲んでもほとんど変わらない。変わるのは「外向性」のみだという。 情報源: 酔っ払っても「人の性格」はあまり変わらない:米研究結果|WIRED.jp  

Read More

「筋肉の硬さ」と「競技パフォーマンス」は関連する、順天堂大学が解明 | 大学ジャーナルオンライン

短距離競技に向いている筋肉と、 長距離競技に向いている筋肉があることは、 速筋線維(白筋)と遅筋線維(赤筋)という 筋繊維の違いによって説明されることがあります。 運動を行う場合によく言われる 「バネがある」という状態や、 しなやかで柔らかいと言われる筋肉には どのような違いがあるのでしょうか? 順天堂大学の研究グループは、 アスリートの「筋肉の硬さ」と 「競技パフォーマンス」との関係を調査。 太ももの大腿四頭筋を構成する筋肉の 状態を計測した結果、わかったこととは? 結果はリンク記事でご確認ください。 なお、順天堂大学のプレスリリースでは さらに詳しい研究結果が記載されていますので 併せてご参照ください。 アスリートの「筋肉の硬さ」と「競技パフォーマンス」の関連性を明らかに ~競技特性と筋肉の質に応じたトレーニングの必要性を示唆~ |順天堂大学(2019年7月30日) https://www.juntendo.ac.jp/news/20190730-03.html   順天堂大学の宮本直和准教授らの研究グループは、アスリートの「筋肉の硬さ」と「競技パフォーマンス」との関係を調査した結果、短距離走では「硬く伸び縮みしにくい筋肉」が有利で、長距離走では「軟らかく伸び縮みしやすい筋肉」が有利であることが分かった。  情報源: 「筋肉の硬さ」と「競技パフォーマンス」は関連する、順天堂大学が解明 | 大学ジャーナルオンライン  

Read More

就寝前の入浴によって睡眠の質が向上、米テキサス大学研究|@DIME アットダイム

暑い夏の日に外に出かけていたときには、 寝る前にシャワーを浴びたり、入浴したりして 汗を洗い流してさっぱりしたいものです。 最近は、入浴が睡眠にどのような影響を及ぼすか というテーマの研究も多く行われていますが、 そうした入浴と睡眠の関連を調べた研究を まとめて解析した結果が発表されました。 米テキサス大学の研究チームは、 就寝前に温かいシャワーやお湯に浸かることと 睡眠との関連を調べた17件の研究データを解析。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: 就寝前の入浴によって睡眠の質が向上、米テキサス大学研究|@DIME アットダイム  

Read More

表情やしぐさから感情を読み取り無意識に受け継ぐ「感情の伝染」はカラスの間でも起こる|GIGAZINE

カラスは賢い鳥であるということは、 巣作りや都会で暮らす様子などをみていても よくわかります。 これだけ賢いとすると、彼らの間でも 「感情の伝染」が起こるのではないかという 仮説のもと、実験が行われました。 ウィーン大学とチューリッヒ大学の研究者は、 カラスのネガティブな感情が、 どのくらい伝染するのかが調べられたとのこと。 研究者はまず16羽のカラスを2羽1組にし、 好物が入った箱、空の箱、そして好物または 好物ではない人参を入れた箱という3つの箱を用意。 別の場所に移された1羽のカラスは、 もう1羽が食べ物に対してどう反応したかを 見ることができるものの、実際に箱に入っていた エサが何かを知ることはできない状態にしたとき カラスはどのように反応したでしょうか? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 人間の感情は人から人に伝染し、特に影響力が強い人は「いるだけで周囲の人が安らぎを覚える」あるいは逆に「何もしていないのに人を不安にさせる」ことがあります。このような感情の伝染がカラスでも起こっている可能性があると、研究者が発表しました。 情報源: 表情やしぐさから感情を読み取り無意識に受け継ぐ「感情の伝染」はカラスの間でも起こる  

Read More

カモメに食べ物を盗まれないようにする方法を科学者が発見|GIGAZINE

海で遊覧船に乗っているとカモメがたくさん あとをついてくることがあります。 彼らは餌をくれると思っているのでついてきますが 餌をあげるつもりはないのに、 手に持っている食べ物を取られたという経験を したことがある人も多いかもしれません。 イギリス・エクセター大学の研究チームは、 「カモメに食べ物を取られないためには 人間がカモメを見張っていればいいのではないか」 という仮説のもと、ある実験を行なったそうです。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 海に行くとよく見るカモメは、人間が持っている食べ物を驚くほどの大胆さと器用さで奪い去っていくことで知られています。そんなカモメから食べ物を盗まれないようにする方法を、科学者らが実験によって明らかにしました。 情報源: カモメに食べ物を盗まれないようにする方法を科学者が発見

Read More

SNSが若者のメンタルヘルスに悪影響、最新研究で明らかに|FASHIONSNAP.COM

スマートフォンの利用が進んでいることで、 いじめ問題やSNSの利用で疲弊してしまうことなど 子どもたちの環境に影響を及ぼしているということが 頻繁に取り上げられるようになっています。 医学誌『JAMA Pediatrics』に掲載された 「スクリーンタイムと青少年のうつの関連性」 と題された論文の内容を紹介している 記事を取り上げます。 4年かけてカナダの高校生3826名の スマホの使用時間とその内容などについて 調査を実施し、メンタルヘルスとの関係を 分析したそうです。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 スクリーンタイムが増えるごとに10代のうつレベルが高まっていることが、新しい研究でわかった。うつを含むメンタルヘルスの問題は、2020年までに若者の死因のトップになると予想されている。By Nicole DeMarco; translated by Ai Nakayama 情報源: SNSが若者のメンタルヘルスに悪影響、最新研究で明らかに  

Read More

カメラのレンズに2000年ぶりのイノベーション! 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される|GIZMODO

カメラのレンズは焦点を結ぶために球面になっています。 球面だと、球面収差と呼ばれる結像のずれが発生して レンズの端にあたる部分が歪んだりブレたりする ことで知られています。 収差|写真用語集|キヤノン https://ptl.imagegateway.net/contents/original/glossary/収差.html 最近は、この収差をできる限り少なくする 非球面レンズもありますが、収差をなくすことが できるわけではありません。 非球面レンズ https://ptl.imagegateway.net/contents/original/glossary/非球面レンズ.html メキシコのモンテレイ工科大学所属の博士課程の学生が 数式を用いて収差のないレンズを導き出すことに成功! この数式を用いて考え出されたレンズの形とは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 2000年かけても解けなかった謎がついに。カメラ好きなら誰しも、写真(レンズ)のはじっこの像がにじんだり色がブレたりすることに悩んだことがあるでしょう。これはもうレンズの物理的な性質で、補正することはできても消すことはできない...と思っ 情報源: カメラのレンズに2000年ぶりのイノベーション! 球面収差を「完璧に」打ち消す数式が発見される

Read More

日本人集団におけるコーヒーの摂取頻度に関与する遺伝子領域を発見 | 日本の研究.com

コーヒーに関する研究は、大変熱い研究領域で 新たな研究結果が次々に発見されています。 アンドラでも多く取り上げているテーマのひとつが 「コーヒー」に関する研究です。 コーヒーに関する研究|アンドラ http://andla.jp/wp/?s=コーヒー ヒトゲノムに存在する個人差とコーヒー摂取量の関連は、 欧米人集団では研究されているそうですが、 今回は日本人集団で調査した研究の結果をご紹介します。 東京大学大学院農学生命科学研究科の研究グループは、 株式会社ジーンクエストとの共同研究として、 日本人約1万2千人のゲノム情報と、 Webアンケート情報を用いてゲノムワイド関連解析を実施。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: 【プレスリリース】日本人集団におけるコーヒーの摂取頻度に関与する遺伝子領域を発見 | 日本の研究.com  

Read More
error: