Home > NEWS > 授乳期間が利き手を決定する一要因に? ワシントン大学の研究 | 財経新聞

授乳期間が利き手を決定する一要因に? ワシントン大学の研究 | 財経新聞


利き手には、右利きと左利きがあります。

かつて左利きの人は右手で動作を行うように
強制されることも多かったかもしれませんが、
最近では直さないことも増えていますし、
動作の種類によって左右を使い分けている
という人もいます。

こうした利き手は遺伝的なものだけではなく、
外的要因にも左右されるのだそう。

ワシントン大学の研究チームは、
その外的要因と母乳の授乳期間についての
研究を行なったという記事をご紹介します。

母子を対象にした過去の7つの研究をもとに、
6万組の母と子の調査を実施したそうです。

その結果、わかったこととは?
詳しくはリンク記事でご確認ください。


ある統計によれば、右利きの人は90%、左利きの人は10%であるという。

情報源: 授乳期間が利き手を決定する一要因に? ワシントン大学の研究 | 財経新聞


error: