Home > NEWS > 6週間の認知トレーニングで高齢者の 自動車運転技能と認知力と活力が向上!東北大学 | 日本の研究.com

6週間の認知トレーニングで高齢者の 自動車運転技能と認知力と活力が向上!東北大学 | 日本の研究.com


最近、高齢者の運転による大きな事故が
増加しています。
その度に免許証返納が話題となりますが、
車がないと生活が立ち行かなくなる地域もあり、
難しい社会問題のひとつとなっています。

もしも、トレーニングによって、高齢者の
運転技能や認知力を向上させることができれば
こうした問題の対策として利用できるかもしれません。

東北大学加齢医学研究所の研究グループは、
自宅の TV で実施できる運転技能向上のための
トレーニング・アプリを開発。

仙台市、塩竃市、栗原市で募集した、
精神疾患、脳疾患、高血圧の既往歴のない
健康な高齢者 60 人を対象に
このアプリを使ってトレーニングを実施する
「運転技能向上アプリ群」と、
その他のゲームを実施する「対照アプリ群」に分け、
無作為比較対照試験を実施しました。

その結果、わかったこととは?
詳しくはリンク記事でご確認ください。


情報源: 【プレスリリース】6週間の認知トレーニングで高齢者の 自動車運転技能と認知力と活力が向上!(運転技能向上トレーニング・アプリの開発とその効果を検証) | 日本の研究.com

 


error: