Home > NEWS > 数百人の「過去の自分に対するアドバイス」を系統的に調査してわかってきたこととは?|GIGAZINE

数百人の「過去の自分に対するアドバイス」を系統的に調査してわかってきたこととは?|GIGAZINE


過去の自分にアドバイスするとしたら、
皆さんはどのようなことを伝えるでしょうか。

アメリカのクレムソン大学の研究チームは、
30歳以上の人を対象にして、
2つのアンケートを実施。

アンケートの内容は、若い頃の自分に
1つないし3つのアドバイスをするとしたら何を言うか?
を問うもので、これと同時に、アドバイスに従ったら
自分はなりたい人になれたかどうか、
また、過去の自分は実際にアドバイスに従うかどうか
についても質問したそうです。

多くの人はどのようなアドバイスを送ったのでしょうか?

詳しくはリンク記事でご確認ください。

「あの時の自分にこう助言することができれば……」というネタが映画や小説などのフィクションでよく取り上げられることからもわかるように、「過去の自分にどんなアドバイスをするべきか?」は多くの人の頭を一度はよぎる質問です。しかし、この質問が実際の人生や人の成長とどのように関係しているのかはこれまで調査されてこなかったところで、2人の研究者がこの分野の開拓に挑戦。「過去の自分に対するアドバイス」を系統的に調査することで何がわかってきたか、という研究報告が公開されています。

情報源: 数百人の「過去の自分に対するアドバイス」を系統的に調査してわかってきたこととは?

 


error: