Home > NEWS > 深海熱水噴出孔で生成されるメタルが生物の誕生を促進か 東京工業大学 | 大学ジャーナルオンライン

深海熱水噴出孔で生成されるメタルが生物の誕生を促進か 東京工業大学 | 大学ジャーナルオンライン


深海は、光が届かない暗い世界。
深海を探索することができるようになってきたことから
これまでに知られていなかった深海の謎や
その役割について次々に新たな知見が報告されています。

今回ご紹介するのは、東京工業大学と
海洋研究開発機構(JAMSTEC)の研究グループにより、
深海熱水噴出孔から吹き出ている熱水の
エネルギーがどのような役割を担っているかを
探るための実験をご紹介します。

初期海洋底の熱水噴出孔環境で生じていたと
推測される電気化学反応場を再現して行われた
実験によってわかったこととは?

実験の概要はリンク記事でご確認ください。

また、研究の詳細は、東京工業大学のニュースリリースで
説明されていますので、併せてご参照ください。

生命誕生のカギの一つは深海底のメタルが握っている|東京工業大学(2019年6月21日)
https://www.titech.ac.jp/news/2019/044552.html

 
東京工業大学と海洋研究開発機構(JAMSTEC)の研究グループは、深海熱水噴出孔から吹き出る熱水のエネルギーをもとに生命の原材料となる有機化合物が生成される新たなメカニズムを突き止めた。

情報源: 深海熱水噴出孔で生成されるメタルが生物の誕生を促進か 東京工業大学 | 大学ジャーナルオンライン


error: