Home > NEWS > 2020年卒 大学院生(修士・博士)・ポストドクターの就職活動の状況について 調査結果を発表|時事ドットコム

2020年卒 大学院生(修士・博士)・ポストドクターの就職活動の状況について 調査結果を発表|時事ドットコム


大学生の就職活動については
ニュースなどでも取り上げられることが多いと
思いますが、大学院生(修士・博士)の
就職活動については、どのような状況に
なっているのでしょうか?

株式会社アカリクが、2020年度中に
就業開始を希望する大学院生(修士・博士)・
ポストドクターを対象に行った
インターネットを利用した
『就職活動の状況について』の調査結果を
発表しました。

対象者は134名。
 (修士97名、博士35名、ポストドクター2名)
彼らはどのような就職先を希望しているのでしょうか?
大学院生は大学での研究活動が大変な状況ですが
その中でどのような就職活動を行なっているのでしょうか。

詳しくはリンク記事でご確認ください。


[株式会社アカリク] 大学院生・研究者向け就職情報サイト「アカリクWEB」などを運営している株式会社アカリク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:林信長)は、2019年8月2日、2020年度中に就業開始を希望する大学院生(修士・博士)・ポストドクターを対象に行った『就職活動の状況について』の調査結果を発表致しました。 

情報源: 2020年卒 大学院生(修士・博士)・ポストドクターの就職活動の状況について 調査結果を発表致しました:時事ドットコム


error: