Home > コラム > 夏休みの自由研究

夏休みの自由研究

コラム

8月もちょうど真ん中を過ぎました。
子どもたちの夏休みも残すところあと少し。
この時期になると、やらずにいた自由研究に
慌てて取り掛かろうとするなんていうことも多いかも 。

子どもの頃、自由研究が好きで、
今年は何をやろうかと考えるのが楽しみでした。
考えるのは好きだけど、そこに時間を費やしすぎて、
実施するのはギリギリになっちゃったり(笑)

半べそかきながら夜遅くまで
発表資料を作った時のことを思い出すと、
卒業論文も似たようなところがあるよなぁと気づきます。
そういえば、「自由研究は嫌いだ~!」
という友人も多かったな。

そんな自由研究についてのお話です。

 

子どもの頃のバイブル

 

小学生の頃は、図鑑シリーズが自宅にあり、
その中のひとつが 、その名も「自由研究」。

研究例が書かれていて、
まとめ方の見本も掲載されていました。
夏休みになると、この図鑑を開いては、
「何をテーマにしようかな」
なんて考えていました。

この図鑑シリーズ、現在は販売されていないようなので、
暇さえあれば、図鑑を引っ張り出して観ていた私としては、
ちょっと残念。

でも、自由研究に関する本は、昔より細分化されて、
たくさん販売されていますね。

この本などは、結果のまとめ方を見ていると、
・動機と目的
・準備したもの
・実験1(方法、結果)←予備実験
・実験2(方法、結果、考察)
・実験3(方法、結果)
・まとめ
・考察
・感想
というストーリーになっています。

さらに、発展研究のアイデアが紹介されていて、
大人でも研究に取り組んでいるとき、
方法論や進め方に行き詰ったりしたときに、
こうした本をちょっと覗いてみると、
研究の組み立て方がシンプルなのことで刺激を受け、
頭の中が整理できるんじゃないかなと思います。

小学生向けには、ドラえもんの漫画を読みながら、
自由研究を考える本なども出ているようです。

どんなことに興味があるのか、
それを探すのも楽しいものです。

そして、最近は自由研究をまとめるためのキットもあるらしい。
工作用紙や模造紙(地域によって呼び方がいろいろ)で
作っていた時代とは違うんだなぁ(笑)

こちらは「観察」研究用。

こちらは「実験」研究用。

至れり尽くせりですね。

 

いまやインターネットを使って自由研究

 

最近は、こうした本を利用するだけで なく、
インターネットで検索する人も多いでしょうね。
企業が公開している自由研究のページが
いろいろありますので、いくつかご紹介します。

●学研「自由研究プロジェクト2017」
https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/
さすが学研という情報量。
それだけでなく、動画で方法を観ることができたり、
方法、学年、必要日数で検索できたりといった機能もあり。
ワークシート、おたすけキット、便利ツールという
ツールも揃っている!手取り足取り!

面白いのは、たぶんテーマが決めきれない子のためと思われる、
性格診断や占いで研究テーマを探すというもの。
性格診断してみたら、私は科学実験が向いているらしいです(笑)

●ホンダ「自由研究」
http://www.honda.co.jp/kids/jiyuu-kenkyu/
学年やカテゴリー(実験・観察・工作)から検索ができます。
まとめ方が書かれたPDFをダウンロードできます。

●サントリー「やってみよう!水の自由研究」
http://mizuiku.suntory.jp/kids/research/
コーポレートメッセージが
「水と生きるサントリー」だけあって、
水をテーマとした自由研究が掲載されています。
こういうふうに、何か興味あるひとつのテーマで
考えるのも面白いですよね。

●ダイキン「空気の学校 夏休み自由研究スペシャル」
http://www.daikin.co.jp/naze/jiyuu/
こちらは空気の専門家。
お馴染みのキャラクター、
ぴちょんくんもあちこちに登場しています。

●クックパッド「料理で自由研究」
https://cookpad.com/jiyukenkyu
いつも思うのですが、料理って科学ですよね。

●ベネッセ「夏休みの自由研究カンタン解決策特集」
https://cookpad.com/jiyukenkyu
こちらのウェブサイトは、親御さん向け。
びっくりしたのは、励まし方が掲載されていること!
こちらもいくつかの実験が動画で見られます。

●Microsoft「夏休み自由研究特集」
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/season/homework/
Microsoft は、自由研究についての情報だけでなく、
研究をまとめるために使える様々なテンプレートがダウンロードできます。
自由研究だけでなく、大人も使える様々な英会話や
文字練習、読書管理などのテンプレートもあります。

自分が子どもの頃よりも、
情報を得る手段が増えているなと感じます。
その中には、大人が忘れがちなことを
思い出させてくれような、
そんな基本が詰まっているようにも思いました。

学習で迷ったら、子どもたちの学びの情報にも
目を向けてみると気が付くことがあるかもしれません。

いくつか気になる実験があったので、あとでやってみようっと。

 

***
今日の四字熟語

すずき
油断大敵(ゆだんたいてき)
注意を少しでも怠れば、思わぬ失敗を招くから、十分に気をつけるべきであるという戒め。
▽「油断」は気をゆるめること。油断は大失敗を招くから、どんなものより恐るべき敵として気をつけよ、という意。
(goo辞書より:http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/

長いようで短い夏休み。
油断大敵。