Home > NEWS > ビッグデータ解析により、まぶた、眉、肌、体毛、毛髪などに関連の強い遺伝子領域を新たに発見! | 日本の研究.com

ビッグデータ解析により、まぶた、眉、肌、体毛、毛髪などに関連の強い遺伝子領域を新たに発見! | 日本の研究.com


遺伝でどんな特徴が現れるのか。
今回ご紹介する研究は、皮膚科領域の
7つの特徴について調査した研究をご紹介します。

東京女子医科大学皮膚科、株式会社エムティーアイ、
株式会社スタージェンの研究グループは、
ビッグデータ解析技術を使って、
約1万人のゲノムと特徴のデータを解析。

ゲノムと特徴のデータは、
ルナルナ』ユーザーの協力者約2万人を対象に、
自宅で採取した唾液より抽出したDNAから
遺伝子情報を読み取り、その中から精度の高い検体などで
抽出して得た11,311人のデータと、
約54万SNPの遺伝子情報、
そして、体質に関するWEBアンケートの結果を
分析したものだそうです。

今回の分析では、皮膚科に関する7つの特徴
・シミのできやすさ
・ソバカスのできやすさ
・まぶたの一重二重
・眉毛の濃さ
・髪質
・毛深さ
・汗のかきやすさ
について調査したそう。

その結果でわかったこととは?
詳しくはリンク記事でご確認ください。

 


情報源: 【プレスリリース】約1万人データからビッグデータ解析により、まぶた、眉、肌、体毛、毛髪などに関連する7つの特徴と関連の強い遺伝子領域を新たに発見! | 日本の研究.com