Home > NEWS > 気持ちが若い人たちは、脳も本当に若かった:研究結果|WIRED.jp

気持ちが若い人たちは、脳も本当に若かった:研究結果|WIRED.jp


同じ年齢でも、見た目が違うということを
同窓会などに参加すると感じることがあります。
見た目が若い人とそうでない人には、
何か違いがあるのでしょうか。

気持ちが若いと見た目も若いのかどうか。
そんな疑問について調査した、
ソウル大学などの研究グループが
行なった研究をご紹介します。

研究者らは59歳から84歳までの
被験者68人の脳をMRIで測定。
各脳領域での灰白質を調査したそうです。

また、認知機能の測定、性格診断
(社交性やオープンマインドであるかどうかの度合い)
に加え、主観的な健康状態と、
自分が感じる年齢を答えてもらったそう。

結果はどうなったでしょうか。
詳しくはリンク記事でご確認ください。


実年齢よりも自分が若いと感じる人たちは、脳も本当に若かった? 気持ちのうえでの「主観年齢」と実際の脳年齢は、思いのほか関連していることが、研究結果から明らかになった。高齢者でも気持ちが若い人

情報源: 気持ちが若い人たちは、脳も本当に若かった:研究結果|WIRED.jp


error: