Home > 読みもの > PICK UP > アンドラの育てるリンクページ

アンドラの育てるリンクページ

アンドラのここに注目!

アンドラのホームページ上部にメニューバーがあります。
そこに「リンク」というメニューがあるのにお気づきでしょうか。
そこをクリックすると、リンク集というページが表示されます。

 

アンドラ「リンク集」
http://andla.jp/wp/?page_id=165

アンドラは学ぶ大人をサポートする目的で立ち上げました。
これから少しずつ「おとなのマナビ」を助ける情報を集め、このリンク集を育てていく予定です 。

アンドラ運営者の一人である「すずき」が大学や大学院に在学中 、実際に利用していたものを基本として、目的別に以下のように分類してタイトルを付けてリンクを掲載しています。

すずき
実際によく見ているウェブサイトやサービスをリストアップしています。今後は、このリンク集のメニューごとの活用方法もお伝えしていく予定です。

 

2017年3月現在のリンク集の目的別タイトルは以下のとおりです。
————————-
●大学・大学院を探す
●ウェブで受講できる大学講座(日本版MOOCS)
●ウェブで受講できる大学講座(MOOCS、英語)
●学べるウェブサイト
●図書館を利用しよう
●クラウドストレージサービス
●学習時に便利なショッピングサイト
————————-

それぞれのタイトルについて、概要を説明しましょう。

●大学・大学院を探す
学んでみたいなと思って最初にすること。
それは、社会人でも学べる大学や大学院はどんなところがあるのか調べることですよね 。
最初は「知ること」から始まります。情報に触れることで、方向性を絞ることができたり、学ぶ方法を検討したり、あるいは学費の目安を知るといった、学んでいくための準備もしやすくなると思います。
ここにリストしているウェブサイトは、掲載 されて いる情報量が多く、検索機能を備えていて、大学や大学院に関する情報へのアクセスがしやすいものを厳選しています。

●ウェブで受講できる大学講座(日本版MOOCS)
●ウェブで受講できる大学講座(MOOCS、英語)
Massive Open Online Courses (MOOCs、またはMOOC)とは、インターネット上に公開されて誰でも受講できる講義のことです。
「gacco」「JMOOK」日本版MOOCsと呼ばれる日本語で学ぶことができるプラットフォームと、「Coursera」や「edX」という英語などの外国語をベースとしたプラットフォームがあります。
代表的なものをリンクとして紹介しています。
今後はこれらMOOCsを 使った 学びについても取り上げていきたいと思います。

●学べるウェブサイト
MOOCsのように大学の講義だけではなく、英語に代表される語学学習や、プログラミングのように特定のスキルについて学べるウェブサイトがたくさん生まれています。
また、学習管理もアプリケーションで行うことができるものも増えてきました。
こうした、学べるウェブサイトやアプリケーション、あるいは学習を支援するウェブサイトやツールなどを取り上げていきたいと思います。

●図書館を利用しよう
最近は図書館が進化しています。
インターネットの発達で、図書館の蔵書検索や予約などのサービスも普及しています 。
また、大学の図書館や地域の図書館だけでなく、専門的な書籍や資料を扱う図書館も増えてきており、 学びを深めるために図書館を有効に利用できる環境が整いつつあります。
それら 図書館へのリンクを順次増やしていきたいと思っています。

●クラウドストレージサービス
ここ数年でクラウドストレージサービスの普及が進みましたね。
私が大学に在学していたときも、ゼミ活動にクラウドストレージは欠かせない存在でした。
数多くあるストレージサービスの中から、実際に利用した経験のあるクラウドサービスを紹介しています。
また、アンドラの「サービス」というメニューで、ここで紹介するクラウドサービスについて詳しく取り上げていきます。

●学習時に便利なショッピングサイト
大学で学んでいるときに、急いで 本 や電子機器などの購入をしなくてはならないというシチュエーションが度々ありました。
そんな時に便利だったショッピングサイトをご紹介しています。
例えば、翌日には配送してくれるAmazonやロハコは突然のインク切れや資料調達などにも大活躍でしたし、図書館で書籍が 見つからなかった ときにいつも頼りにしていたhontoなど、何度 もピンチを救ってもらいました。
そんな便利なショッピングサイトをご紹介しています。

今後、アンドラのコンテンツで取り上げたものを追加していきながら、実際に社会人が学習するときに助けとなるリンク集に育てていきたいと思います。

すずき
これからも更新していきますので、時々覗きにきてください。

 


error: