学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

クルマエビのゲノム解読に成功 〜より病気に強く、おいしいエビを作るために〜|東京海洋大学・沖縄科学技術大学院大学


クルマエビは、インド太平洋沿岸の
内湾砂泥底に生息する大型のエビで、
高級食材としても知られています。
日本では蓄養や養殖も行われています。

クルマエビ|Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/クルマエビ

クルマエビ|ウォールド君のお魚大百科|一般社団法人全国海水養魚協会
https://www.yoshoku.or.jp/gyosyu/kurumaebi/

東京海洋大学のゲノム科学研究室と
沖縄科学技術大学院大学の
マリンゲノミックスユニットなどの共同研究グループは、
次世代シーケンサーと呼ばれる
DNA解析機器を駆使して、
沖縄県産クルマエビのゲノム概要配列を
得ることに成功したそうです。

ゲノム解析の結果、新たな発見として
特徴的な配列が見られたとのこと。

詳しくはリンク記事でご確認ください。
(記事はPDF形式です)

 

学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

国立大学法人東京海洋大学のゲノム科学研究室と沖縄科学技術大学院大学のマリンゲノミックスユニットなどは共同で、我が国における水産上の重要種なクルマエビのゲノム解読に成功しました。

【共同プレスリリース】クルマエビのゲノム解読に成功しました|東京海洋大学(PDF)