東京医科歯科大学附属図書館:貴重書|東京医科歯科大学

東京医科歯科大学のデジタルアーカイブ

大学名:東京医科歯科大学

デジタルアーカイブ名:東京医科歯科大学附属図書館:貴重書

https://www01s.ufinity.jp/tmdu/?page_id=431

杉田玄白らが”ターヘル・アナトミア”を訳したもので、我が国最初の本格的な医学翻訳書である「解体新書」、解体新書の原本である「ターヘル・アナトミア」、ベルギーのアンドレアス・ヴェサリウスが1543年に発行した人体解剖学の本「ファブリカ」など貴重書がみられる。