Home > NEWS > 微生物により金鉱石から金を浸出、九州大学が成功 | 大学ジャーナルオンライン

微生物により金鉱石から金を浸出、九州大学が成功 | 大学ジャーナルオンライン


金が含まれる鉱石を鉱山から採掘したあとには、
さまざまな処理を経て、金地金に加工されます。

金地金のできるまで|一般社団法人日本金地金流通協会
http://www.jgma.or.jp/information/process/

浸出という工程では、有害な物質が含まれる
浸出液につける必要がありますが、
このような物質を利用せず、人体や環境への
影響が小さい方法が求められています。

九州大学の研究チームは、
日本国内の天然ガス田の微生物を用いて
金鉱石から金を浸出する方法を検討し、
実験を行いました。

具体的にどのような方法で金を浸出させたのでしょうか。

詳しくはリンク記事でご確認ください。

 
九州大学の菅井裕一准教授らの研究チームは、日本国内の天然ガス田の微生物を用いて金鉱石から金を浸出することに成功した。

情報源: 微生物により金鉱石から金を浸出、九州大学が成功 | 大学ジャーナルオンライン

 


error: