学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

「中年は若者より代謝が少ないので太る」は間違いの可能性、エネルギー消費は20代から60代までほとんど変化がないとの研究結果|GIGAZINE

加齢によって基礎代謝が落ちるため、 そのことで、若い時と同じような生活を していると体重が増加すると考えられています。 加齢とエネルギー代謝|e-ヘルスネット|厚生労働省 https://www.e-healthnet.…

さらに表示 「中年は若者より代謝が少ないので太る」は間違いの可能性、エネルギー消費は20代から60代までほとんど変化がないとの研究結果|GIGAZINE
学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

辛抱強い人は楽観的?辛抱強さを促すセロトニン、2つの高次脳領域で異なる働きをすることを解明|沖縄科学技術大学院大学

沖縄科学技術大学院大学の 研究チームが行った辛抱強さについて 把握するための実験をご紹介します。 セロトニン神経細胞に光感受性タンパク質を 発現するように遺伝子操作された マウスの脳に光ファイバーを埋め込み、 光によって…

さらに表示 辛抱強い人は楽観的?辛抱強さを促すセロトニン、2つの高次脳領域で異なる働きをすることを解明|沖縄科学技術大学院大学
学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

江戸時代の人骨から口腔内細菌叢を解析 ―歯石DNAから江戸時代の口腔内細菌群を特定― | 日本の研究.com

現代に生きる私たちと、江戸時代に 暮らしていた人たちの口腔内細菌に 違いがあるかどうかを調査・分析した 研究結果をご紹介します。 東京医科歯科大学、総合研究大学院大学、 新潟医療福祉大学、東京大学、日本大学の 共同研究グ…

さらに表示 江戸時代の人骨から口腔内細菌叢を解析 ―歯石DNAから江戸時代の口腔内細菌群を特定― | 日本の研究.com
学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

同じビデオやオーディオブックを見聞きする人は「心臓の鼓動」もシンクロすることが判明、植物状態の人が意識を回復する目安になる可能性も|GIGAZINE

ニューヨーク市立大学シティカレッジ、 パリ脳研究所の研究グループは、 人間の意識が心拍数に及ぼす影響を 調査するため、「物語を見聞きする」ことに 関する以下のような複数の実験を行い、 実験中の心拍数を測定しました。 ・ジ…

さらに表示 同じビデオやオーディオブックを見聞きする人は「心臓の鼓動」もシンクロすることが判明、植物状態の人が意識を回復する目安になる可能性も|GIGAZINE
学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

学生アスリートの腸内環境が劣悪、大腸炎患者レベルも 摂南大学など|大学ジャーナルオンライン

私たちの腸内には、たくさんの腸内細菌が 存在していて、私たちの健康に影響を 与えていることが知られています。 また、最近は腸内細菌に関する研究が進み、 さまざまな研究結果が発表されています。 腸内細菌と健康|e-ヘルスネ…

さらに表示 学生アスリートの腸内環境が劣悪、大腸炎患者レベルも 摂南大学など|大学ジャーナルオンライン
学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

ミジンコの仲間は「死んだふり」でヤゴを欺く | 日本の研究.com

外敵に襲われそうになると、舌まで出して 本当に死んだように見せかけることで 有名なオポッサムのように、死んだふりをする 動物や昆虫などがいます。   オポッサム|動物大図鑑|NATIONAL GEOGRAPHIC htt…

さらに表示 ミジンコの仲間は「死んだふり」でヤゴを欺く | 日本の研究.com
学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

果物が追熟するのは何のため? ~見逃されていた生態学的意義を初めて検証~ | 東京大学

果物の中には、硬いうちに収穫して、 追熟という工程を経て、市場で 販売されるものがあります。 追熟する果物と追熟しない果物が なぜ生まれたのかについて、 調査した研究をご紹介します。 東京大学大学院農学生命科学研究科の …

さらに表示 果物が追熟するのは何のため? ~見逃されていた生態学的意義を初めて検証~ | 東京大学
学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

ハチドリは昆虫の匂いを嗅ぎ分けられることが判明、鳥は嗅覚が弱いという通説を覆す発見|GIGAZINE

鳥類の中でも体が最も小さい種類で、 マメハチドリは世界最小の鳥で2gしかありません。 このハチドリは独特の飛び方をすることでも 知られていて、ホバリングしながら 頭の位置と方向を維持して飛ぶことができます。 ハチドリ|W…

さらに表示 ハチドリは昆虫の匂いを嗅ぎ分けられることが判明、鳥は嗅覚が弱いという通説を覆す発見|GIGAZINE
学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

夫婦は生活習慣・病気が類似する、東北大学が国際共同研究|大学ジャーナルオンライン

似たもの夫婦という言葉もありますが、 一緒に暮らしているうちに、 似てくる夫婦を多く見かけます。 今回は、そうした外見のことではなく、 長く共に生活していることで、 生活習慣や病気が似てくるのかを データ分析によって調査…

さらに表示 夫婦は生活習慣・病気が類似する、東北大学が国際共同研究|大学ジャーナルオンライン
学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

生活習慣だけでなく「どこに住んでいるのか」が寿命に大きな影響を与えるとの研究結果|GIGAZINE

アンドラの学習ニュース拾い読みで 先日ご紹介した研究では、 徒歩での移動が多い場所に暮らしているか どうかということと、健康への影響についての 調査結果が示されていました。 https://andla.jp/wp/?p=…

さらに表示 生活習慣だけでなく「どこに住んでいるのか」が寿命に大きな影響を与えるとの研究結果|GIGAZINE