Home > NEWS > 第2回タッチダウン運用について、画像速報など | JAXA はやぶさ2プロジェクト

第2回タッチダウン運用について、画像速報など | JAXA はやぶさ2プロジェクト


「はやぶさ2」は、「はやぶさ」後継機として
小惑星からサンプルを採取して戻ってくるという
ミッションのもと、2014年12月3日に
打ち上げられました。

水や有機物が多く含まれているとされる
C型小惑星「リュウグウ」の場所に到着したのは
2018年6月27日のこと。

今年の2月に1回目のタッチダウンが実施され、
今回、7月11日に実施されたのは、
2回目のタッチダウンとなります。

1回目が成功したのに、改めて
2回目のタッチダウンを行う理由とは?
そして、その方法とは?

詳しくは以下のリンク記事でご確認ください。

第2回タッチダウンへのアプローチ 
−その3:行うべきか、行わざるべきか−|JAXA はやぶさ2プロジェクト
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20190708_PPTD_approach3/

第2回タッチダウンの運用詳細は、
以下のリンクでご確認ください。


第2回タッチダウン運用

情報源: 第2回タッチダウン運用 | トピックス | JAXA はやぶさ2プロジェクト

そして、2019年7月11日に行われた
第2回タッチダウンの前後で撮影された画像は
以下のリンクでご確認ください。


第2回タッチダウン画像速報

情報源: 第2回タッチダウン画像速報 | トピックス | JAXA はやぶさ2プロジェクト

 

 


error: