Home > NEWS > 極端なBMI、死亡率高める 英研究|CNN.co.jp

極端なBMI、死亡率高める 英研究|CNN.co.jp


BMIが表示される機能がついている体重計を
利用されている方もいらっしゃるかもしれません。
BMI (Body Mass Index) はボディマス指数と呼ばれ、
体重を身長を二乗したもので割ることで求められます。

性別にかかわらず、BMI18.5以上25未満を「普通体重」、
25以上が「肥満」というように、
ひとつの指標として利用されています。

ただ、最近はこのBMIだけでは健康を判断できない
ということが取り上げられることも増えています。
同じBMI値を持つ人がいても、体脂肪やその他の数値によって
健康かどうかには大きな違いがあるためです。

しかし、データを分析する際のひとつの指標として
利用することはできます。その事例として、
ロンドン大学衛生熱帯医学大学院の研究グループが、
360万人のデータと36万7512人の死について分析した
研究をご紹介します。

BMIと多くの死因について「重要な関連性」とは?

詳しくはリンク記事でご確認ください。


体格指数(BMI)が極端に高かったり低かったりする人は交通事故を除くほぼすべての主要な死因について危険性が高まることが分かった。ロンドン大学衛生熱帯医学大学院の科学者が医学誌ランセットに研究結果を発表した。

情報源: 極端なBMI、死亡率高める 英研究


error: