Home > NEWS > MIT Media Lab、脳活動と眼球運動から注意力低下を音声および触覚で警告する眼鏡型デバイス「AttentivU」発表|Seamless

MIT Media Lab、脳活動と眼球運動から注意力低下を音声および触覚で警告する眼鏡型デバイス「AttentivU」発表|Seamless


なにかに集中したいと思っていても、
スマホに表示されるメッセージやニュースが
目に入ってきたり、他の人が話している声が
気になってしまって集中できないということは
誰しも経験あることだと思います。

そうした注意力が低下したようなときに
自分だけがわかるレベルで注意が促されたら
「あ、気が散ってたな」と気づいて
一呼吸おいたり、気持ちを切り替えて
改めて集中できることもあるかもしれません。

MIT Media Labの研究チームが、
人の注意力が低下したときに音声や触覚で
警告するという眼鏡型デバイス「AttentivU」を
開発したそうです。

どのような仕組みなのかなど、
詳細はリンク記事でご確認ください。

なお、MIT Media Labの説明ページのリンクも
併せてご紹介しておきます(英語)。

Project「AttentivU」|MIT Media Lab
https://www.media.mit.edu/projects/attentivu/overview/


MIT Media Labの研究チームは、人の注意力が低下したときに音声および触覚で警告する眼鏡型デバイス「AttentivU」を発表しました。

情報源: MIT Media Lab、脳活動と眼球運動から注意力の低下を検出し音声および触覚で警告する眼鏡型デバイス「AttentivU」発表


error: