学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

ペンタゴン製「心臓の鼓動から個人を特定」する技術。200メートル先から誰だかわかる|GIZMODO


個人を特定する方法はいろいろあります。
例えば、顔認証、指紋認証、瞳の虹彩など
さまざまな方法があって、セキュリティなどで
利用されているものもあります。

今回ご紹介するのは、そうした個人を特定する方法として
なんと心臓の鼓動を使うというもの。

アメリカ国防総省ペンタゴンにある
テロ対策技術支援室(CTTSO)が、
赤外線レーザーを使い心臓の特徴をもとに
人物を特定できる装置を作成。
MIT Technology Reviewによって初めて報告されました。

良好な環境下だと95%以上の精度を誇るという
その心臓の鼓動で個人を特定する仕組みとは?

詳しくはリンク記事でご確認ください。


鼓動も認証される時代が到来しつつあります。近年は顔認証や歩容認証(歩き方のクセで個人を特定する)による監視技術が開発されたことで、素性を隠して世を出歩くことがますます難しくなってきています。ですが今、そうした認証技術は我々の心臓が打つ鼓動

情報源: ペンタゴン製「心臓の鼓動から個人を特定」する技術。200メートル先から誰だかわかる