学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

森林浴習慣は労働者のストレス対処力を高める可能性がある | 日本の研究.com


ストレスが多い現代において、
森林浴がストレス解消の一つの方法として
紹介されることがあります。

森林浴|Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/森林浴

森林の空気を感じたり吸い込んだり、
あるいは鳥の鳴き声や枝や葉が
風で音を立てる様子を聞いたりといった
森林浴や緑地散歩の習慣と、
ストレス対処力との関連について
調査した研究をご紹介します。

筑波大学と森林総合研究所の研究チームは、
茨城県つくば市の労働者を対象として、
筑波研究学園都市交流協議会
労働衛生専門委員会が2017年に実施した
「第7回生活環境・職場ストレス調査」の
データを⼆次利⽤し、
20〜59歳の男性3,965⼈、⼥性2,501人
について解析。

森林散策や緑地散歩の頻度と
ストレス対処力の関係とは?
詳しくはリンク記事でご確認ください。

 

学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像
情報源: 【プレスリリース】森林浴習慣は労働者のストレス対処力を高める可能性がある | 日本の研究.com