コラム

はじめまして。コラム担当のすずきです。


アンドラウェブサイトにアクセスしていただきまして
ありがとうございます!
コラム担当のすずきです。

ワタクシ、このウェブサイトのコンテンツに、
ちょくちょく登場しています。
例えば、こんな感じで。

すずき
こんな感じで登場してます。すずきです。

このアイコンが似てるのかどうかはさておき、
皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、このコラムのタイトルは「今日も寝不足」です。

 

 

2016年の春まで、私は仕事と社会人学生の
二束のわらじを履いておりました。

勉強するのは、平日の帰宅後の時間と土日が中心。

仕事を終えて、帰宅後に机に向かうのが22時くらい、
そこから数時間履修します。

レポートの時期になると、履修に加えてレポートもあり、
さらに時間が必要になるわけですから、
夜だけでは足りず、朝早く起床して
パソコンに向かうこともありました。

研究が始まるとさらに大変で、履修+レポートに加えて、
調査結果をまとめたり分析したり、
学会で発表したりという時間も必要となります。

もはや睡眠時間を相当削らないとどうにもならぬ日々。
社会人学生の日々は寝不足の日々でもありました。

大学院を修了した今、
じゃあ睡眠時間をたくさん確保できるようになったのか
といえば、そうでもなかったりして。

これがなんとも痛しかゆし。

共に学ぶ仲間、家族や友人、仕事仲間など
周囲の皆さんの協力を得ながら、
なんとか乗り越えてきた日々でした。

大変なこともたくさんあるけれど、
おとなになってから学んだ経験は
何物にも代えがたいものでした。

本当に面白かった!ものすごく濃い、
そう、まるで濃厚なスープのような年月だったなぁ。

これから、このコラムで学生生活を振り返りつつ、
いろいろなお話ができればと考えています。

皆さま、どうぞよろしくお願いします。

***

今日の四字熟語。

すずき
試行錯誤
新しい物事をするとき、試みと失敗を繰り返しながら次第に見通しを立てて、解決策や適切な方法を見いだしていくこと。(goo辞書より:https://dictionary.goo.ne.jp/idiom/

まさに、私の学生生活は試行錯誤の日々でした。