学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

電子たばこが免疫細胞を破壊する可能性、英研究で明らかに|BBC NEWS JAPAN


気がつけば電子タバコ専門の販売店が
街中で見られるようになってきていて、
電子タバコが普及してきている様子がわかります。

電子たばことは、たばこの乾燥葉や、
液体を電熱線の発熱によりエアロゾル(霧状)化する
装置を使って吸引する方式で喫煙するというもの。

電子たばこ|Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/電子たばこ

従来のたばこと異なる吸引方法を採用している
電子たばこが人体にどのような影響を及ぼすかを
実験した研究をご紹介します。

英バーミンガム大学のデイビッド・シケット教授は、
率いた実験研究は、吸引される前の
電子たばこの「リキッド」の含有化学物質についてではなく。
吸引プロセスに着目したもの。

ラボ内で電子たばこの吸引プロセスを再現して、
8人の非喫煙者から提供された肺細胞のサンプルを
取得しました。また、今回の調査では
48時間の変化を記録したそうです。

その結果、免疫細胞に影響があることが
わかったそうですが、それはどのようなこと
だったでしょうか。

詳しくはリンク記事でご確認ください。

電子たばこについては、
日本呼吸器学会が2017年10月に、
見解が公表されていますので、
あわせてご紹介しておきます。

「非燃焼・加熱式タバコや電子タバコに関する日本呼吸器学会の見解」について|日本呼吸器学会(2017年10月31日)
https://www.jrs.or.jp/modules/information/index.php?content_id=1142

 


英バーミンガム大学の研究チームは、電子たばこの蒸気が肺にある重要な免疫細胞の活動を止め、肺の炎症を加速させることを発見した。

情報源: 電子たばこが免疫細胞を破壊する可能性、英研究で明らかに