Home > NEWS > 人が悲しみを感じる時、脳はどのような反応を示すのか?|GIGAZINE

人が悲しみを感じる時、脳はどのような反応を示すのか?|GIGAZINE


人間が不安やうつなどを感じている際、
脳ではどのようなことが起こっているのでしょうか。

カリフォルニア大学サンディエゴ校などの研究グループは、
うつなどで気分が落ちた際に、
脳内でどういった症状が起きているのかを
発作を識別するために脳に電極を持つ
てんかん患者21人を対象に調査を行いました。

被験者21人の脳活動を7~10日間測定。
同じ期間、被験者たちには自分の気分を
日記に記してもらったそうです。

21人の被験者のうち13人が気分が落ちたと答えた時、
脳ではどのような部位でどのような活動が
行われていたのでしょうか。
また、その活動によってどのようなことが
起こると考えられるでしょうか。

詳しくはリンク記事でご確認ください。


by Anthony Tran
2018年11月8日に医学・生化学・分子生物学などのライフサイエンス分野における世界最高峰の学術誌であるCellに掲載された研究論文で、脳内で行われる電気的なやり取り、つまりは脳の領域が互いに情報をやり取りすることについての分析結果が報告されています。

情報源: 人が悲しみを感じる時、脳はどのような反応を示すのか?


error: