Home > NEWS > 福井産の原始鳥類に学名が付けられました | 日本の研究.com

福井産の原始鳥類に学名が付けられました | 日本の研究.com


福井県といえば「恐竜」というイメージがあります。
福井駅や小松空港にも恐竜のオブジェがあり、
福井県立恐竜博物館は、恐竜好きの方には
とても有名な博物館です。

福井県立恐竜博物館
https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

その恐竜で有名な福井県の勝山市北谷にある
恐竜化石発掘現場で行われた
第四次恐竜化石発掘調査で2013年8月に
動物化石が発見されました。

福井県勝山市で発見された、我国初の中生代の鳥類全身骨格化石について|福井県立恐竜博物館(2015年1月5日)
https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/research/2015fukuibird/

その後の分析の結果、この化石が鳥類のものである
と確認されたそうです。

分析によってわかったこととは?
詳しくはリンク記事でご確認ください。

情報源: 【プレスリリース】福井産の原始鳥類に学名が付けられました | 日本の研究.com

 


error: