Home > NEWS > 繰り返す温暖化と寒冷化 ‐日本の歴史に影響した東京の気候変動‐ | 日本の研究.com

繰り返す温暖化と寒冷化 ‐日本の歴史に影響した東京の気候変動‐ | 日本の研究.com


最近は、二酸化炭素の問題もあり、
温暖化が進行していますが、過去には
大きな気候変動のうねりがあり、
温暖化と寒冷化が繰り返し訪れたと言われています。

東京大学大気海洋研究所と海洋研究開発機構の
研究グループは、東京周辺の過去の気候変動を
解明するため、東京湾の中央から
堆積物柱状コアを採取。

この堆積物柱状コアの22層準を対象に、
貝化石の放射性炭素年代測定を行ったところ、
過去4400年間の気候・環境がその中に
記録されていることが分かったそうです。

さらに、その堆積物に含まれる有機物を分析することで、
過去4400年間の表層海水温変動を精密に分析。
その結果、わかったこととは?

詳しくはリンク記事でご確認ください。

情報源: 【プレスリリース】繰り返す温暖化と寒冷化 ‐日本の歴史に影響した東京の気候変動‐ | 日本の研究.com

 


error: