東芝、オンライン授業の音声をリアルタイムに字幕化するシステム開発 慶大などで実験|ITmedia NEWS


新型コロナウイルスの影響で、オンライン授業が
導入されているところが増えています。
急な対応を迫られたため、現状では全ての人が
学びやすい環境が整っているとは言い難く、
今後の課題ともなっています。

今回ご紹介するのは、株式会社東芝が、
オンライン授業の教師の音声を
リアルタイムに字幕化するという
音声自動字幕システム「ToScLive」を
開発したという記事です。

慶応義塾大学と法政大学の講義で、
6月中に実証実験を実施。
「ToScLive」はどのような仕組みなのでしょうか?
また、どのような利用方法が考えられるのでしょうか?

詳しくはリンク記事でご確認ください。


情報源: 東芝、オンライン授業の音声をリアルタイムに字幕化するシステム開発 慶大などで実験 – ITmedia NEWS