学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

法隆寺金堂壁画ガラス原板 デジタルビューア|法隆寺・奈良国立博物館・国立情報学研究所


今年の春、東京国立博物館で開催を予定していた
特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」は、
残念ながら新型コロナウイルス感染防止のため、
開催が中止となりました。

特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」|東京国立博物館
https://horyujikondo2020.jp/

今回ご紹介するのは、その法隆寺金堂壁画の
写真ガラス原板のデジタル画像をデジタルビューアで
見ることができるウェブサイトです。
このデジタルビューアは、法隆寺、奈良国立博物館、
国立情報学研究所高野研究室が制作したそうです。

詳しくはリンク記事でご確認ください。

なお、このデジタルアーカイブは、
アンドラデジタルアーカイブにも掲載しています。
https://andla.jp/da/?p=2334

 

昭和10年(1935)に法隆寺金堂壁画を詳細に記録した写真ガラス原板。このたび最新の技術でデジタル化がおこなわれました。東アジア仏教美術の至宝と謳われた金堂壁画の優れた芸術性をご堪能ください。

情報源: 法隆寺金堂壁画ガラス原板 デジタルビューア