学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

ゆっくりしたフォームで投げると振り遅れる理由 名古屋大学が解明 | 大学ジャーナルオンライン


投手の投球スタイルには様々なスタイルがあります。
オーバースローやサイドスローなどの投球フォームや、
かつての野茂投手や村田投手のように
独特の投球姿勢で投げる方法など
さまざまなスタイルを見ることがあります。

今回ご紹介する研究は、ゆっくりしたフォームで
投げる投手の球を振り遅れることが多い
その理由を調査した研究です。

名古屋大学の研究グループは、
ソフトボールの投手の投球動作を
最大で20%増減させた映像をソフトボール経験者に見せ、
・投じられるボールの速さを予測させる
・投球動作に変更を加えない映像と変更した映像を
比較してどちらが速いボールが来るか回答してもらう
・映像で投げられたボールに合わせてバットスイングしてもらう
という実験を行いました。

その結果、わかったこととは?
詳しくはリンク記事でご確認ください。

 

ゆっくりしたフォームで投げると振り遅れる理由 名古屋大学が解明

情報源: ゆっくりしたフォームで投げると振り遅れる理由 名古屋大学が解明 | 大学ジャーナルオンライン