学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

大英図書館が100万点以上の画像をFlickrで公開、誰でも無料で利用可能に|GIGAZINE


大英図書館(ritish Library)は、
イギリスの国立図書館です。
世界最大級の約1億7000万点もの資料を所蔵する、
世界的な図書館のひとつです。

大英図書館|Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/大英図書館

The British Library(公式ページ:英語)
https://www.bl.uk/

その大英図書館がFlickr上に100万点以上の
画像を公開したという2013年の記事をご紹介します。

Flickr上に公開された画像はどのような種類の
画像なのかや、利用方法についても触れています。
公開されているFlickrのURLも掲載されています。

詳しくはリンク記事でご確認ください。

 


1973年に設立され世界中の貴重な資料が集められている世界有数の図書館の1つ大英図書館がFlickr上に100万点以上の画像を公開しました。画像は17世紀から19世紀にかけての資料をスキャンしたもので、公開された地図・イラスト・風刺画・彩飾&装飾された文字・壁画などは全てパブリックドメインであり自由にダウンロード・利用することが可能です。

情報源: 大英図書館が100万点以上の画像をFlickrで公開、誰でも無料で利用可能に