学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

無料で集中して作業するための環境音をご紹介


何かに集中したい時に静かな場所よりも
多少音がしているほうがむしろ集中できる
という人は多いかもしれません。
カフェやファミレスで勉強したほうが
集中できたという友人も少なくありません。

しかし、現在は新型コロナウイルスの
感染予防のため、これまでのように
人がいるところに滞在して、仕事や
勉強をするということは難しい状況です。

今回は、ウェブブラウザ上でカフェの環境音や
雨の音などの自然音を流すことができる
サイトをいくつかご紹介します。

1つ目は、無料で集中して作業するための
「カフェの環境音」をいつでもどこでも再生できる
「Hipstersound」です。


静かな自室よりも、人の話し声や物音が飛び交う喫茶店の方が集中して作業ができるという人も多いはず。しかし、新型コロナウイルスの影響もあって、外出して喫茶店に向かいづらい事情もあります。基本無料のウェブアプリである「Hipstersound」を使えば、ウェブブラウザ上でカフェの環境音や雨の音などの自然音を流すことができるので、自宅でも集中して作業できる環境を用意することが可能です。

情報源: 無料で集中して作業するための「カフェの環境音」をいつでもどこでも再生できる「Hipstersound」

 

2つ目は、在宅勤務でも職場のような
ノイズが聞けるノイズジェネレーター
「Calm Office」です。

 

新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務に切り替える人が増える中、プリンターの動作音やキーボードの音、同僚のおしゃべりなど、職場ならではのノイズを再現する環境音ジェネレーター「Calm Office」が登場している。

情報源: 在宅勤務でも職場のようなノイズが聞けるノイズジェネレーター「Calm Office」

 

3つ目は、オフィスの雑音を選択して再現できる
「IMissTheOffice」です。

 



ブラック企業のホワイトノイズが恋しい方はぜひ。自宅にいながらも、オフィス内で発生するさまざまな雑音を再現するウェブサイト「IMissTheOffice」が誕生しました。世界各国でテレワークが推奨され、自宅作業がはかどる人もいれば、気が散って…

情報源: テレワークでも出社したい人へ。オフィスの雑音を再現するサイト

 

また、バーの雑音を再現するサイト
「I Miss My Bar」というサイトもあります。
バーではあまり仕事や勉強はしないとは思いますが(笑)

 

耳で味わうバーチャルバー体験、いいねぇ…。雑音がある方が集中しやすい人、いますよね。世の中にはノイズを再現するサイトがいくつかありますが、なんとバーの雑音を再現するサイトなんてのもありました。その名も「I Miss My Bar」…

情報源: バーの賑わいを再現した環境音楽サイト。シェイカーの音、話し声などが細く設定できる

新型コロナウイルスの影響で、これまでとは
違う環境を模索する日々が続きますが、
さまざまなサービスを上手く利用して
自分に合った集中できる手段を見つけると
少しは作業が捗るかもしれません。