学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

JAPAN DIGITAL THEATRE ARCHIVES|早稲田大学演劇博物館


寺⽥倉庫株式会社と
緊急事態舞台芸術ネットワークが
文化庁より受託する
文化芸術収益力強化事業
「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業(以下、EPAD)」
として、2021年2月23日に、
舞台公演映像の情報検索を目的とした
早稲⽥大学演劇博物館制作の特設サイト
「Japan Digital Theatre Archives」
を公開。

1960年代以降の現代演劇、
コンテンポラリーダンスを中心とする舞踊、
邦楽や組踊など伝統芸能の
3分野にわたるラインナップ。

今回の発表内容は、以下のニュースリリースの
リンクでご確認ください。

寺田倉庫が取り組む「緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業」、舞台公演映像の情報検索特設サイトをオープン|PRTimes(2021年2月22日10:00)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000226.000014158.html

また、「Japan Digital Theatre Archives」は
以下のリンクからご覧いただけます。

このデジタルアーカイブサイトは、
アンドラデジタルアーカイブのサイトにも掲載しています。
https://andla.jp/da/?p=2425

 

Japan Digital Theatre Archives
早稲田大学演劇博物館は、緊急舞台芸術アーカイブ+デジタルシアター化支援事業(EPAD)の一環として、現代演劇・舞踊・伝統芸能の三分野にわたる舞台公演映像の情報検索特設サイト「Japan Digital Theatre Archives (JDTA)」を開設。

情報源: JAPAN DIGITAL THEATRE ARCHIVES