学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

ヒトデの兄弟は幼い時から互いを「踊り食い」することが判明|GIGAZINE


英語でStarfishと呼ばれ、星のような
形をしている種が多いヒトデ。
日本では”ヒトの手”が名前の由来とされています。

ヒトデ|Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヒトデ

ヒトデは動物?植物?石?|お魚探検隊|市立しものせき水族館
http://www.kaikyokan.com/h31tankentaihitodehaishi/

ウィリアム・アンド・メアリー大学の研究チームは、
このヒトデの幼体がカニなどの捕食者に対して
どのような反応を示すかを研究するため、
卵からかえった「Asterias forbesi」と
呼ばれるヒトデの幼体を飼育していました。

ところが、ある出来事があり、幼体観察の
実験は中止となり、別の実験に
そのまま移行したそうです。

なぜ実験は中止となったのでしょうか?
また、別の実験からわかったこととは?
詳しくはリンク記事でご確認ください。

 

大西洋北西部やカリブ海の浅瀬に広く生息するAsterias forbesiというヒトデの幼体が、自分とほとんど大きさが変わらない他の個体を食べてしまうことが、ウィリアム・アンド・メアリー大学の研究により判明しました。共食い自体は自然界でも広く見られる行動ですが、ある程度成長したヒトデ同士で共食いを起こすのは、これまで知られていなかったそうです。

情報源: ヒトデの兄弟は幼い時から互いを「踊り食い」することが判明