学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

暖色はトランペットを無彩色はピアノを国籍を超えて連想|芝浦工業大学


2020年に発表された楽器の音色と
色に関する研究をご紹介します。

芝浦工業大学、レゲエ歌手でアプリ開発者の
DOZAN11氏(元・三木道三)、
株式会社ディーバの共同研究グループは、
色彩から連相する音を日本語と英語で
124名へアンケート調査を実施。

調査対象者は、日本人と外国人
(アメリカ・台湾・ブラジル・オランダ・インド)で
79名の日本語話者と、
45名の英語話者で比較を行なったそうです。

黄色(暖色)や紺色(寒色)として
連想される楽器の音色とは?
また、それらのイメージする楽器の音色に
言語による違いはあったでしょうか?

詳しくはリンク記事でご確認ください。

なお、研究記事に掲載されている
mupicのリンクを参考までに掲載いたします。

mupic
https://mupic.jp/

 

芝浦工業大学公式Webサイト。東京都江東区、さいたま市、東京都港区の3キャンパス。工学部、システム理工学部、デザイン工学部、建築学部、大学院理工学研究科、さらに新豊洲および千葉県柏市に附属中高、併設中高を設置。大学案内、入試情報、キャリアサポート、生涯学習講座などをご覧いただけます。

情報源: 暖色はトランペットを無彩色はピアノを国籍を超えて連想