学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

夫婦は生活習慣・病気が類似する、東北大学が国際共同研究|大学ジャーナルオンライン


似たもの夫婦という言葉もありますが、
一緒に暮らしているうちに、
似てくる夫婦を多く見かけます。

今回は、そうした外見のことではなく、
長く共に生活していることで、
生活習慣や病気が似てくるのかを
データ分析によって調査した研究結果を
ご紹介します。

東北大学東北メディカル・メガバンク機構と、
オランダのフローニンゲン大学との
国際共同研究グループは、
日本・オランダの一般地域住民の
夫婦ペア総計約3万組を対象に、
生活習慣、医学検査値、疾病の類似性を
両国の公的バイオバンクを利用して
検討したそうです。

その結果、配偶者同士の
類似性が確認されたこととは?

詳しくはリンク記事でご確認ください。

 

夫婦は生活習慣・病気が類似する、東北大学が国際共同研究

情報源: 夫婦は生活習慣・病気が類似する、東北大学が国際共同研究