学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

安全な車社会に自動運転車の「目」が貢献 ~「目」を持つ自動運転車で交通事故リスクの低減を目指す~|東京大学


子どもたちが遊ぶ車のおもちゃの中には
ヘッドライトの部分に目玉がついていて、
おもちゃの表情を豊かにしているものがあります。

今回は、実際の車のフロント部分にある
ヘッドライトに本当に「目玉」をつけて実験した
という面白い研究をご紹介します。

東京大学の研究グループは、
自動運転車に付けた「目」で視線を表すことで
自動運転車の意図を周囲の道路利用者に
伝えることことが可能かどうかの実験を行いました。

実験に際して、まずは実物の自動車に
モーター駆動で視線を提示できる「目」を付けた
実験車両を製作。
次に、その実験車両を使った走行時に
道路横断しようとしている歩行者の視点から撮影し、
それをバーチャルリアリティー環境で実験参加者に
提示して調査したそうです。

詳しくはリンク記事でご確認ください。

 

情報源: 安全な車社会に自動運転車の「目」が貢献 ~「目」を持つ自動運転車で交通事故リスクの低減を目指す~ | 2022年 | プレスリリース | News | 東京大学 大学院 情報理工学系研究科