学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

⾶べない⿃は脳が⼤きい。クイナ類で判明 ―ヤンバルクイナは賢かった―|山階鳥類研究所ほか


ヤンバルクイナは、沖縄の固有種として
知られている鳥です。

ヤンバルクイナってどんな鳥?|山階鳥類研究所https://www.yamashina.or.jp/hp/yomimono/yambarukuina/01donnatori.html

帝京科学⼤学、⼭階⿃類研究所、
東京⼤学の研究チームは、
⽇本とアメリカの研究機関に保管されていた
25種のクイナ類の頭⾻標本をX線CTで撮影し、
23種について、内部の空洞のかたちから、
脳の三次元形状を推定。

この3Dデータを⽤い、無⾶翔性の獲得が
脳の⼤きさとかたち に与える影響について
分析を行ったそうです。

その結果、わかったこととは?
詳しくはリンク記事でご確認ください。
なお、この研究の詳細についてのリンク記事は
PDFで提供されています。

 

学習ニュース拾い読みのアイキャッチ画像

プレスリリース|山階鳥類研究所(2022年9月13日)
⾶べない⿃は脳が⼤きい。クイナ類で判明 ―ヤンバルクイナは賢かった―
https://www.yamashina.or.jp/hp/p_release/images/20220913_prelease.pdf
この記事はPDFで詳細をご覧いただけます。