学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

【和製ハーブ「クロモジ」エキスのインフルエンザ予防効果に関するヒト試験論文が医薬学術誌で公開に | 日本の研究.com


クスノキ科の落葉低木であるクロモジは、
高級な和菓子のつまようじとして見かけたことが
ある方も多いかもしれません。
この枝から作られるつまようじは穏やかに
芳香があることで知られています。

また、クロモジエキスには、ウイルスの不活化作用と、
感染後の増殖を抑える作用があることが
報告されているのだそうです。

このクロモジに関して、養命酒製造株式会社と
愛媛大学医学部附属病院抗加齢・予防医療センター
が行なった共同研究をご紹介します。

看護師ら男女 134 名を2 グループに分け、
それぞれクロモジエキスを配合した飴と、
クロモジエキスを配合していないプラセボ飴を
1 日 3 回、12 週間毎日摂取してもらったそうです。

摂取している間にインフルエンザに罹患した
感染者数を比較してみると、
その数に違いが見られたそうです。

どのような違いがあったでしょうか。
詳しくはリンク記事でご確認ください。

養命酒のクロモジに関するページも
合わせてご紹介しておきます。

生薬と薬酒のなるほど事典|ウショウ|養命酒
https://www.yomeishu.co.jp/encyclopedia/traditional_medicine/linderae_umbellatae_ramus.html

 


情報源: 【プレスリリース】和製ハーブ「クロモジ」エキスのインフルエンザ予防効果に 関するヒト試験論文が医薬学術誌で公開に(養命酒製造株式会社との共同リリース) | 日本の研究.com