Home > NEWS > 「磁石を金属に近づけるとどうなる?」に答える初めての厳密な量子理論 −強磁場量子物理学の未踏領域へ− | 日本の研究.com

「磁石を金属に近づけるとどうなる?」に答える初めての厳密な量子理論 −強磁場量子物理学の未踏領域へ− | 日本の研究.com


子どもの頃、磁石はどんなものにくっつくのかという課題で、
砂場に行って砂鉄を集めたり、学校や家にある
クリップやヘアピン、フライパンなどにくっつけてみたり
といった経験は皆さんもあるかもしれません。

磁石のはたらき|Yahoo!きっず
https://kids.yahoo.co.jp/study/science/sci008.html

「磁石に金属を近づけるとどうなるか」という質問には、
上記の実験のように、鉄などの一部の金属が
くっつくということは説明できます。
しかし、量子論に基づいて正確に答えるとなると
また別の話で、これまで説明が困難とされていたそうです。

電気通信大学の研究チームは、
一見全く関係のない理論手法が、
磁場による量子化の計算に転用できることを
発見したそうです。
その理論とは?

詳しくはリンク記事でご確認ください。


情報源: 【プレスリリース】「磁石を金属に近づけるとどうなる?」に答える初めての厳密な量子理論 −強磁場量子物理学の未踏領域へ− | 日本の研究.com

 


error: