学習ニュース拾い読み

やわらかい乗り物-「poimo」 ふくらむ・たためる風船構造パーソナルモビリティの 直感的なコントローラと実用化に向けた試作機を開発 | 明治大学


明治大学、宮城大学、東京大学、法政大学、
株式会社メルカリなどの研究グループは、
poimo(ポイモ)と呼ばれる、
独自の風船構造を持ち、軽量でさまざまな
形状を実現可能なパーソナルモビリティの
シリーズを開発しているそうです。

今回発表されたのは、
クッション型のやわらかいコントローラと、
安定した乗車が可能なソファ型モビリティの
実用化に向けた試作機です。

このようなやわらかく、ふくらんだりたたんだり
できる乗り物を開発している背景や、
今回発表された試作機の仕組みなど
詳しくはリンク記事でご確認ください。

 

明治大学のオフィシャルサイトです。大学案内、受験生向けの入学案内、在学生向けコンテンツ、また一般の方向けの公開講座情報など、明治大学に関する情報をご覧頂けます。

情報源: やわらかい乗り物-「poimo」 ふくらむ・たためる風船構造パーソナルモビリティの 直感的なコントローラと実用化に向けた試作機を開発 | 明治大学