学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

ホワイトノイズは聞き続けると脳に悪影響が出る可能性あり|GIGAZINE


ホワイトノイズとは、全ての周波数で
同じ強度となるノイズのこと。

「シャー」という音色は、集中力を高めるなどの
効果があるとされていて、Youtubeなどでも
「勉強用」「睡眠用」などのタイトルで、
ホワイトノイズがリラックスや集中力などに
影響を与えるような内容で投稿されています。

今回ご紹介するのは、この「ホワイトノイズ」が
脳に与える影響についてです。

アイオワ大学卒業後にPosit Scienceに在籍する
Mouna Attarha氏。
彼は大学在学中に、ホワイトノイズを聴きすぎると
脳の内部構造が変化するという研究結果を発表。

さらに、その後カリフォルニア大学の研究者らと進めた
調査の結果から、「耳鳴り」の症状を和らげるために
推奨されているホワイトノイズは、
聴覚系に対して有害であることを浮き彫りにしたとのこと。

脳のどのような部分にホワイトノイズは
影響を与えるのでしょうか。

詳しくはリンク記事でご確認ください。


By Jeremy Segrott
「シャー」という音色を持つノイズ音「ホワイトノイズ」は、集中力のアップや睡眠誘導の効果があるとされていますが、最新の研究によるとホワイトノイズの聴きすぎは脳に良

情報源: 「耳鳴り軽減」や「集中力アップ」に効果があるといわれるホワイトノイズは聞き続けると脳に悪影響が出る可能性あり