学習ニュース拾い読み記事のアイキャッチ画像

大学の無料オンライン講座で、学生時代の専攻科目を復習 | 大学ジャーナルオンライン


大学が開設する無料のオンライン講座
「MOOC(Massive Open Online Courses)」が
社会人の学び直しに有効なことが、
NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューションと、
日本オープンオンライン教育推進協議会の合同調査で分かった
という記事。
この調査については、
この【学習ニュース拾い読み】でも、
10月27日に「大学のオープン化に関する調査結果」という
タイトルでご紹介しました。
https://andla.jp/wp/?p=2214

今回の記事は、同調査から、

学生時代に学んだ専攻科目の学び直し経験者はまだ2割にとどまるが、前年に比べわずかながら上昇している。その理由を聞くと「職業上、復習が必要」が48.3%、「専攻科目の知識だけでは不十分」が42.5%を占め、必要に迫られた学び直しが増えていることが分かった。理工系出身者では、プログラミングや統計学を含む情報系分野が35.3%と圧倒的に多かった。

という結果を紹介している記事。

必要に迫られて学び直すことが必要になったときに、
学び直せる科目が揃っているかどうかも重要かも。

 
大学が開設する無料のオンライン講座「MOOC(Massive Open Online Courses)」が社会人の学び直しに有効なことが、NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューションと、日本オープンオンライン教育推進協議会の合同調査で分かった。
参考:【NTTコム リサーチ】大学のオープン化に関する調査結果(2017)

情報源: 大学の無料オンライン講座で、学生時代の専攻科目を復習 | 大学ジャーナルオンライン