Home > NEWS

ADHDの人々が高い創造性を持つのはなぜなのか?|GIGAZINE

多動性や衝動性、不注意といった症状を 特徴とする注意欠陥・多動性障害(ADHD)。 ADHDとは?|大人のためのADHD.co.jp https://adhd.co.jp/otona/shoujou/ ADHDの人は「創造性に優れている」と いわれることも多いのですが、 なぜADHDの人が高い創造性を持つのか、 ミシガン大学で心理学を研究する Holly White氏が解説した記事をご紹介します。 一つの出発点からさまざまなアイデアを発想する 「発散的思考」をADHDの人々が得意とするのは なぜなのかなど、様々な実験結果をとおした 考察が行われています。 たとえば、ADHDを持つグループと、 ADHDを持たないグループの子どもたちに対して 「新しいおもちゃを発明する」という タスクを与えるというものや、 同じく大学生のグループに 「地球とは異なる惑星に存在する果物」を 絵に描いて説明するというタスクを行わせた結果を 考察したものです。 詳しくはリンク記事でご確認ください。 多動性や衝動性、不注意といった症状を特徴とする注意欠陥・多動性障害(ADHD)は、学校の授業中にじっとしていられなかったり、仕事でうっかりミスが多かったりするといった行動を取りがちです。その一方でADHDの人は「創造性に優れている」といわれることも多く、なぜADHDの人が高い創造性を持つのか、ミシガン大学で心理学を研究するHolly White氏が解説しています。 情報源: ADHDの人々が高い創造性を持つのはなぜなのか?  

Read More

食事の変化が「f」「v」の発音を生んだ、研究|NATIONAL GEOGRAPHIC

日本人が英語を学ぶときに難しいことの一つが 「f」や「v」などの上の歯で唇の下を軽く噛むように 発音する音を覚えることです。 なぜこのような発音を行うようになったのかには 様々な説がありますが、今回ご紹介する 研究結果もその一つとなるかもしれません。 スイス、チューリヒ大学の言語学者のチームが 生体力学と言語学的証拠にもとづいた研究結果を 発表しました。 その内容とは、農耕生活の始まりで食生活が変化し、 それが起因となって「f」と「v」の発音が 生まれたというものです。 具体的には、どのような変化があって 「f」と「v」の発音が生まれたと考えたのでしょうか。 顔の骨と筋肉のコンピューターモデルを利用したり、 さまざまな社会の言語と食事のデータと比較したりと いった追加調査も実施した結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 「f」と「v」の発音は、農耕の始まりにともなって生まれたとする研究成果が発表された。食文化の変化が、人体の変化をもたらし、さらに言語の変化をもたらしたことを示す、初めての例となるかもしれない。 情報源: 食事の変化が「f」「v」の発音を生んだ、研究

Read More

DELLが大阪でリカレント教育を実施してみた。|HUFFPOST

デル株式会社と近畿大学でリカレント教育の CIO養成講座を実施してみた様子が レポート記事となっています。 6回コースで行われた講義の中で、 「デザイン思考」を学ぶ様子や 社会人学生にありがちな授業態度について、 関西のビジネスプランで優秀な成績を獲得している ゼミ生から意見を聞く場を持ったことなど これまでに経験のない学びの場で起こる 興味深い様子などがレポートされています。 デル株式会社広域営業統括本部プレゼンツの 同社上席執行役員の清水博さんが書かれた 講座の様子がわかるレポートからは、 社会人が学ぶことの意味や面白さ、 そして大事なポイントが書かれています。 詳しくはリンク記事でご確認ください。 先行き不透明の時代だからこそ、社会人が「学び直し」することで得られる価値とは? 情報源: DELLが大阪でリカレント教育を実施してみた。  

Read More

「大学院卒の採用が多い会社」ランキングTOP200 | 就職四季報プラスワン|東洋経済オンライン

大学院卒の方が数多く就職する企業は どこなのでしょうか。 2018年7~8月に調査した 「就職四季報2020年版(総合版)」の データから、2019年4月入社の内定者数を 用いて作成された、 「大学院卒の採用が多い会社ランキング」 の結果が発表されました。 ランキングは1〜197位までが公開されています。 大学院卒を積極的に採用している企業は どこでしょうか。 また、大学院卒採用者のうち文系の数についても 併せて掲載されています。 難しいと言われる文系の大学院卒を多く採用している 企業はどこでしょうか。 詳しくはリンク記事でご確認ください。 文科省の学校基本調査によると、2018年3月に約7.1万人が大学院を修了し、うち8割弱の5.6万人が就職を決めている。大卒の就職者数43.6万人の1割強にすぎないが、大学院卒を多く採用する企業は少なくない。『就職四… 情報源: 「大学院卒の採用が多い会社」ランキングTOP200 | 就職四季報プラスワン

Read More

労働時間と急性心筋梗塞・脳卒中発症リスクとの関連-多目的コホート研究(JPHC研究)からの成果- | 日本の研究.com

働き方改革で、労働時間を見直す動きが 活発化しています。 今回ご紹介する研究は、労働時間と 疾患との関係性について長期間追跡調査を 行った結果を分析したものです。 国立がん研究センターが、平成5年(1993年)に 茨城県水戸、新潟県長岡、高知県中央東、 長崎県上五島、沖縄県宮古の5保健所管内に住む、 40~59歳の男性、約1万5千人を約20年間追跡した 調査結果にもとづいて、 労働時間と急性心筋梗塞・脳卒中発症との 関連を調べた結果を発表しました。 1日の労働時間を、 ・7時間未満 ・7時間以上9時間未満 ・9時間以上11時間未満 ・11時間以上 の4つのグループに分類して、 急性心筋梗塞・脳卒中の発症リスクを 検証した結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。   情報源: 【プレスリリース】労働時間と急性心筋梗塞・脳卒中発症リスクとの関連-多目的コホート研究(JPHC研究)からの成果- | 日本の研究.com

Read More

「優れたグラフ」に隠れた科学をどれだけ理解しているかを確かめるテストが公開中|GIGAZINE

スライド型のプレゼンテーションを作成する際に、 適切なグラフの種類を選択することは、 見ている人に適切に伝えるという意味で とても重要です。 しかし、実際に作成されるプレゼンテーションを 見ていると、グラフやチャートの選択を 誤っているのではないかと思うことは 案外多いものです。 グラフやチャートを使う上で知っておくべき科学 「The science behind good charts」を Financial Timesがクイズ形式で解説している 記事をご紹介します。 その前に以下のページで実際にクイズに 回答してから、記事を読むと説明がより わかりやすいかもしれません。 設問は4つです。(なお、サイトは英語です) The science behind good charts|Financial Times https://ig.ft.com/science-of-charts/ このクイズに回答して解説を読むと グラフやチャートの選択について考える 良い機会になると思います。 説得力のあるプレゼンを行うためにグラフやチャートを使うことは効果的ですが、ヘタに使ってしまうと逆効果になることも。そこで、グラフやチャートを使う上で知っておくべき「いいチャートの背後にある科学」をFinancial Timesがクイズ形式で解説しています。 情報源: 「優れたグラフ」に隠れた科学をどれだけ理解しているかを確かめるテストが公開中

Read More

緑の光を当てるとメスからオスに、鹿児島大学の大学院生が発見 | 大学ジャーナルオンライン

魚の中には種を保存するために、 メスからオス、オスからメスへと 性転換する魚がいます。 性別が変わる魚たち 水族館情報|旅探|ホームメイトリサーチ(2019年3月19日閲覧) http://www.homemate-research-aquarium.com/useful/13879_aquar_064/ オスがメスに、メスがオスに1日20回も変わる魚|NATIONAL GEOGRAPHIC(2016年7月13日の記事) https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/071200260/ 鹿児島大学大学院の博士課程1年である 早坂央希さんらの研究チームが 注目したのは、メダカ。 そして、特定の光波長照射が性分化に与える 影響について調べる実験を行いました。 実験の結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。   鹿児島大学大学院の早坂央希大学院生(博士課程1年)らの研究チームが、メダカに緑色の光を当てながら飼育すると、メスからオスに換わるという実験結果を発表した。 情報源: 緑の光を当てるとメスからオスに、鹿児島大学の大学院生が発見 | 大学ジャーナルオンライン    

Read More

睡眠時間のバラツキが血糖値に悪影響をおよぼし深刻な健康問題を引き起こす可能性|GIGAZINE

最近次々に様々な病気との関係が研究から 明らかとなってきている「睡眠」の問題。 アンドラでも、睡眠と様々な病気との関係を 取り上げた研究をご紹介しています。 今回は、睡眠と血糖値との関係についてを テーマにした記事をご紹介します。 コロラド大学ボルダー校統合生理学部の クリストファー・デプナー助教授らの 研究チームが行なったのは、 9日間におよぶ居眠りイベントによる実験。 ・一晩中眠ることが許されているグループ ・毎晩5時間しか睡眠が許されないグループ ・平日は5時間、休日は無制限というグループ に分けて睡眠をとる実験を行なったそう。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 忙しい平日に十分な睡眠時間を確保できず、週末にまとめて「寝だめ」するという人も少なくないかと思いますが、そのような睡眠時間のバラツキが体内時計をリセットできなくして、血糖値に悪影響をおよぼし深刻な健康問題につながる可能性が最新の研究により示唆されています。 情報源: 睡眠時間のバラツキが血糖値に悪影響をおよぼし深刻な健康問題を引き起こす可能性  

Read More

Appleとスタンフォード大、「Apple Watch」ユーザー40万人参加の医療アプリ調査結果報告 |ITmedia NEWS

時計型のアクティブトラッカー(活動量計)が 普及しており、日々の健康管理や運動管理に 役立てている方も多いかもしれません。 Appleが販売する「Apple Watch」にも 心拍数を管理する機能などが備わっています。 そんな機能を利用したアプリも開発されています。 米Appleと米スタンフォード大学医学部が 共同開発した「Apple Watch」向け医療アプリ 「Apple Heart Study」があります。 このアプリのユーザー40万人が参加した 研究調査結果をご紹介します。 今回の調査目的は、Apple Watchの 心拍数脈拍センサーからのデータで 心房細動を検出できるかというもの。 分析の結果、Apple Watchが心臓のリズム異常の 通知を受信したのはどのくらいの割合だったでしょうか。 また、その人たちを調査した結果、 どの程度の人が心房細動を起こしていたのでしょうか。 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: Appleとスタンフォード大、「Apple Watch」ユーザー40万人参加の医療アプリ調査結果報告 - ITmedia NEWS

Read More

世界で大幅増、海でも熱波が生物を苦しめている|NATIONAL GEOGRAPHIC

地球温暖化による異常気象が続いており、 極端な熱波による暑さの被害は年々深刻化しています。 台風やハリケーンが巨大化して大きな被害をもたらし、 熱波により最高気温が上昇し続けており、 こうした気候の変化もあり、これまでに経験したことがない 大きな災害につながる事態となっています。 この暑さの被害は地上だけでなく、 海中でも同様に発生しています。 海中では「海洋熱波」という現象が起こり、 海中の生物多様性への危機感が増しています。 【気象科学】地球温暖化のために海洋熱波の頻度が高まる|natureasia.com(2018年8月16日) https://www.natureasia.com/ja-jp/research/highlight/12647 今回ご紹介する記事は、3月4日付けで 学術誌「Nature Climate Change」に発表された 論文の概要をまとめたものです。 論文の著者で生態学者のダニエル・スメール氏らは、 過去に発表された論文116本を調べ、 1000を超える生態系の記録からデータを収集したそう。 その結果、わかったこととは? ログインしないと続きが読めない内容がありますが、 無料登録で読むことができます。 また、登録しない場合でも、これまでに投稿された 3つの関連記事のリンク記事を確認することができます。 詳しくはリンク記事でご確認ください。 地上と同じように、海にも熱波が存在し、生物多様性の脅威になっていることが最新の研究で明らかになった。経済や災害に悪影響を及ぼす恐れもあるという。 情報源: 世界で大幅増、海でも熱波が生物を苦しめている

Read More
error: