Home > NEWS

マラソンでは水分と塩分を適切にとらないと急性腎不全になる危険がある|GIGAZINE

2020年に東京で開催されるオリンピックの マラソン競技に出場するための選手を選考する マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が 2019年9月15日に開催されました。 マラソングランドチャンピオンシップ http://www.mgc42195.jp/ 42.195キロメートルを走るマラソンに さらに東京マラソンの際には真夏の暑さも加わり 過酷なレースになることが懸念されています。 そんなマラソンに関する研究をご紹介します。 ジョンズ・ホプキンス大学医学部の研究チームは、 2017年にアメリカのコネチカット州ハートフォードで 開催されたマラソン大会の参加者を対象として モニター調査を実施したそうです。 分析の結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 マラソンランナーがマラソン中に失った水分と塩分に関する研究から、長距離走に挑むランナーは水分だけでなく塩分も適切に摂取しなければ、腎障害により命の危険があることが判明しました。 情報源: マラソンでは水分と塩分を適切にとらないと急性腎不全になる危険がある

Read More

「ダンゴムシの研究Ⅸ」で全国高等学校総文祭で最優秀賞の文部科学大臣賞を受賞 | 島根県立出雲高等学校

第43回全国高等学校総合文化祭「2019さが総文」が 2019年7月27日から8月1日まで開催されました。 第43回全国高等学校総合文化祭「2019さが総文」 https://sagasoubun.jp/ 全国高等学校総合文化祭は、演劇や音楽、郷土芸能、 書道、写真、囲碁、将棋、小倉百人一首かるたなどに加え、 35回からは自然科学部門も追加され、 毎年各高等学校で行われている研究が発表されています。 「2019さが総文」の自然科学部門ポスター発表の部で 島根県立出雲高校2年自然科学部の片岡柾人さんが 「ダンゴムシの研究Ⅸ~カビを抑えるフン常在菌を探る!~」 というタイトルで行なった研究が文部科学大臣賞を 受賞しています。 その研究内容とは? 詳しくはリンクの出雲高校の記事でご確認ください。 情報源: 全国高等学校総文祭で最優秀賞の文部科学大臣賞を受賞 | 島根県立出雲高等学校  

Read More

祝!13年連続日本人受賞!!2019年のイグノーベル賞 | 日本科学未来館科学コミュニケーターブログ

イグノーベル賞は、 「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる業績」 に対して与えられるノーベル賞のパロディとも言える賞です。 毎年面白くて考えさせられる研究が多く、 発表を楽しみにしている人も多いかもしれません。 イグノーベル賞|Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/イグノーベル賞 その授賞式が、9月12日にハーバード大学で行われ、 明海大学の渡部茂教授らの研究グループが 化学賞を受賞しました。 受賞した研究テーマは、 「5歳児の1日当たりの唾液分泌量の推定」。 30名の5歳児を対象に調べた研究の結果、 わかったこととは? 詳しくは日本科学未来館の科学コミュニケーターブログに 解説が記載されていますのでご確認ください。 また、受賞した渡部教授が所属する明海大学の ホームページでは授賞式の様子が動画で確認できます。 保健医療学部の渡部茂教授が、イグ・ノーベル賞を受賞しました!|明海大学(2019年9月13日) http://www.meikai.ac.jp/news/2019_news/2019-0913-0932-1.html 情報源: 祝!13年連続日本人受賞!!2019年のイグノーベル賞 | 科学コミュニケーターブログ  

Read More

大阪大学とJR西日本、駅の階段利用者を増やす「仕掛け」に成果あり | 大学ジャーナルオンライン

朝のエスカレーターでどちらか片側で停止し、 片側を歩く問題が最近はよく取り上げられています。 また、健康のために駅の階段を歩くことが 推奨されていますが、朝の時間がない中で なかなか利用促進とまでは行かないのが現実です。 大阪大学大学院経済学研究科の 「シカケラボ(仕掛学ゼミ)」とJR西日本グループは、 2019年7月30日~8月5日の期間、JR大阪駅において 実証実験「大阪環状線総選挙」を実施。 今回の実験は、駅構内での混雑や問題が発生しやすい エスカレーターの利用者を減らして、 階段の利用者を増やすことが目的なのだそうです。 JR大阪駅御堂筋口から大阪環状線ホーム下階段(上り用階段)に、 『あなたの好きな大阪環状線のアフター5の行き先は 「福島派」or「天満派」?』 という二択問題を大きく表示し、 階段を上ることで投票できるようにしたそう。 「福島派」or「天満派」。 さて、アフター5の行き先は どちらの人数が多かったでしょうか? 詳しくはリンク記事でご確認ください。   大阪大学大学院経済学研究科とJR西日本グループは、JR大阪駅で、2019年7月30日~8月5日の期間、より利用しやすい駅の実現を目指した実証実験「大阪環状線総選挙」を実施。駅構内での混雑や問題が発生しやすいエスカレーターの利用者を減らし、階段の利用者を増やすことが目的。実験期間中、通常時に比べ、階段の利用者は1日あたり1,342人増加した。 実証実験を行ったのは、大阪大学大学院経済学研究科の「シ 情報源: 大阪大学とJR西日本、駅の階段利用者を増やす「仕掛け」に成果あり | 大学ジャーナルオンライン  

Read More

凸版印刷、早稲田大学とVR活用の有効性を検証|凸版印刷

凸版印刷株式会社と早稲田大学理工学術院の 河合隆史教授の研究室との研究グループは、 立体視映像(3D)化技術を用いることによる 文化財の新たな鑑賞方法についての 研究を行なっています。 今回の研究では、シアター型のVR表現を対象とし、 VRの鑑賞前後に、被験者に日本文化の特徴を含む 静止画像を呈示。 「見方」や主観的な好ましさが、 どのように変化するかを測定・解析したそうです。 実験では、視線計測機能付きVRヘッドセットを用い、 VRおよび静止画像鑑賞中の実験参加者15例の 注視点を測定・解析。 鑑賞したのは、国宝「八橋蒔絵螺鈿硯箱」を対象とした 『日本工芸の名宝 色絵月梅図茶壺・八橋蒔絵螺鈿硯箱』 という国立東京博物館にある作品を VRで鑑賞できるようにした作品だそうです。 VR鑑賞をすることで、見方にどのような変化が あったのでしょうか? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 VR鑑賞により文化財への興味・関心が促進されることを検証文化の魅力発信や新たな観光コンテンツに有効活用 情報源: 凸版印刷、早稲田大学とVR活用の有効性を検証  

Read More

THE世界大学ランキング2020、東大が36位に上昇|リセマム

毎年この季節に発表となる、 イギリスの高等教育専門誌 「THE Times Higher Education(THE)」の THE世界大学ランキング2020 (THE World University Rankings 2020) が今年も発表されました。 アンドラでは、これまでも毎年ランキングの結果が 掲載された記事をご紹介しています。 教育力、研究力、研究の影響力(論文の引用数)、 国際性、産業界からの収入の5領域、13項目から 分析された結果でランキングが決まるため、 毎年順位の変動がある点も注目されています。 そのように変動がある中で、 オックスフォード大学が4年連続で 1位に輝いたそうです。 では、日本の大学で最も高い順位となった大学は? 詳しくはリンク記事でご確認ください。   イギリスの高等教育専門誌「THE Times Higher Education(THE)」は2019年9月11日(イギリス現地時間)、THE世界大学ランキング2020(THE World University Rankings 2020)を発表した。トップ200に入った日本の大学は「東京大学」36位、「京都大学」65位の2校だった。 情報源: THE世界大学ランキング2020、東大が36位に上昇 | リセマム  

Read More

イヌは品種によって脳の構造も違う、お役目と関連|NATIONAL GEOGRAPHIC

「イヌ」と一口に言っても、 その品種の数は非常に多く、 品種改良によってさまざまな特徴をもった 犬種が多く存在します。 犬の種類・犬図鑑|アイリスペットドットコム https://www.iris-pet.com/wan/zukan/ 今回ご紹介する研究は、 米ハーバード大学の研究グループが 米国の家庭で飼われているイヌを62匹、 33品種を集めてMRIによるスキャンを 行なった結果です。 その33品種には、ビーグル、ヨークシャ・テリア、 ドーベルマン、ボクサーなどが含まれていたそう。 MRIの結果から、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 イヌの脳の構造は、彼らがどんな役割のために品種改良されたかによって異なることが33品種の研究からわかった。品種改良で「脳の進化が急激に進んだ」と研究者は言う。 情報源: イヌは品種によって脳の構造も違う、お役目と関連  

Read More

わずか 3 分、目の動きの解析で認知機能を評価 認知症の早期診断に向けた新技術 | 日本の研究.com

認知症かもしれないと思ったとき、 まず病院で診察を受け、認知症なのか、 あるいは別の病気の可能性がないかを 正しく診てもらう必要があります。 この時の認知症の診断は、 医師との対面方式による問診法をベースにした 認知機能評価が行われます。 認知症の診断方法、診察をうける際の注意点とは|LIFULL介護 https://kaigo.homes.co.jp/manual/dementia/basic/diagnosis/ この方法は検査に時間がかかり、対面で検査するので 検査を受ける人の心理的負担が大きいことなどが 問題となっていました。 大阪大学大学院医学系研究科の研究グループは、 目の動きを解析することで簡単に認知機能を 評価する新技術を開発したそうです。 その方法とは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: 【プレスリリース】わずか 3 分、目の動きの解析で認知機能を評価 認知症の早期診断に向けた新技術 | 日本の研究.com  

Read More

あなたは楽観的?だったら長生きしやすい=米研究|BBCニュース

物ごとの捉え方は人ぞれぞれです。 また、同じ人でも楽観的に捉えることができる時と 悲観的になってしまう時もあります。 今回は「楽観度」を評価した調査研究の 記事をご紹介します。 米ボストン大学医学部のルウィナ・リー准教授らが 取り組んだ研究は2つの異なる健康調査に 協力した集団のデータを分析。 1つは看護師7万人、もう1つは退役軍人1500人を 対象とした調査です。 全般的な健康状態と「楽観度」を評価し、 さらに運動量や食事、喫煙、飲酒の習慣についても 調査したそうです。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 イギリスの伝説的コメディグループ、モンティ・パイソンは正しかったようだ。彼らが「いつも人生の明るい面を見よう」と歌ったとおり、楽天家は長生きするとの研究結果がアメリカで出た。 情報源: あなたは楽観的? だったら長生きしやすい=米研究  

Read More

賞金3億円の大型科学賞、ブラックホール撮影に|NATIONAL GEOGRAPHIC

科学界のアカデミー賞とも言われる ブレイクスルー賞の受賞者が発表されました。 このブレイクスルー賞は、主要な各賞の 賞金が300万ドル(約3億2000万円)と、 科学分野では最も賞金額が高いことで知られています。 今回の基礎物理学ブレイクスルー賞は、 アンドラでもご紹介した研究でもある、 M87銀河の中心にある巨大ブラックホールの 画像化に成功した 「イベント・ホライズン・テレスコープ」の チームメンバー347人に授与されることが 発表となりました。 史上初、ブラックホールの撮影に成功 ― 地球サイズの電波望遠鏡で楕円銀河M87に潜む巨大ブラックホールに迫る | 国立天文台|アンドラ(2019年4月11日) http://andla.jp/wp/?p=11078 今回の発表ではブラックホール撮影のほかに 生命科学で4組、数学で1人の計6チームが 受賞したそうです。 詳しくはリンク記事でご確認ください。 科学界の最先端の業績を称える今年の「ブレイクスルー賞」に、ブラックホールの撮影に初めて成功した347人のチームなどが選ばれた。 情報源: 賞金3億円の大型科学賞、ブラックホール撮影に  

Read More
error: