Home > NEWS (Page 2)

カラスは「危険人物」の顔を覚えて、仲間に拡散できるという研究 | ナゾロジー

カラスはかしこい鳥です。 それゆえに研究の対象となりやすく、 アンドラでもこれまでにもいくつかの研究を 紹介してきました。 https://andla.jp/wp/?s=カラス 今回ご紹介する研究は、2011年に発表された ワシントン大学が行ったカラスに関する研究です。 ワシントン大学の研究チームは、 シアトル近郊の5ヶ所それぞれで、 野生のカラスを7〜15羽ほど捕獲し、 一時的に檻に入れてバンドで縛り、 それから野生に帰したそうです。 野生のカラスを捕獲する際には、 研究員が人の顔をかたどった ゴムマスクを装着していたそう。 実験開始から1年後、3年後に カラスがとった行動とは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: カラスは「危険人物」の顔を覚えて、仲間に拡散できるという研究 | ナゾロジー

Read More

感染症指定医療機関、全国の4分の1が大洪水で浸水想定 京都大学 | 大学ジャーナルオンライン

日本には雨が長く続く梅雨の季節があり、 特に梅雨の後半では豪雨に見舞われることがあります。 また、最近では温暖化の影響で集中豪雨や ゲリラ豪雨と呼ばれる経験したことがないような 大雨が降る状況になっています。 新型コロナウイルスの治療に欠かせない 感染症病床と洪水に関する研究をご紹介します。 京都大学防災研究所の研究グループは、 厚生労働省のホームページに掲載されている 特定感染症、第一種感染症、第二種感染症の 各指定医療機関合わせて372施設が対象として、 国土地理院が公開しているハザードマップを使い、 河川計画の基準となる洪水と想定される 最大規模の洪水でどの程度浸水するのかを調査。 その結果、わかったこととは? 感染症対策を進めるとともに、洪水が発生した場合の 対応も検討しておく必要がありそうです。 詳しくはリンク記事でご確認ください。 感染症指定医療機関、全国の4分の1が大洪水で浸水想定 京都大学 情報源: 感染症指定医療機関、全国の4分の1が大洪水で浸水想定 京都大学 | 大学ジャーナルオンライン  

Read More

なぜ人は会話の中に「うーん」「えーっと」という意味のない言葉を挟んでしまうのか?|GIGAZINE

会話をしているときに、「えっと」とか「うーん」、 あるいは「えー」「そのー」などの言葉を挟んでしまう ということは誰しも経験があることだと思います。 こうした会話のつなぎに言葉を挟むのは どのような場合なのでしょうか? 言語学者フランク・セイファート氏らの研究チームは、 ヨーロッパ・北アフリカ・メキシコ・シベリア・ヒマラヤ・ アマゾンの熱帯雨林・カラハリ砂漠といった さまざまな地域で人々の日常会話を録音。 9つの言語にまたがった28万8484語におよぶ 音声サンプルを分析し、発話のスピードについて 調査したそうです。 日常会話のスピードの特徴とは? また、「えっと」などの言葉は、どの品詞の前で 多くなったのでしょうか? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 何かをしゃべっている時、意味もないのに「うーん」「えーっと」という言葉を口をついつい口にしてしまうもの。そんな「人はなぜ言葉の前に『うーん』『えーっと』といった意味のない言葉を挟んでしまうのか?」という疑問について研究した結果が、科学雑誌の米国科学アカデミー紀要に発表されました。 情報源: なぜ人は会話の中に「うーん」「えーっと」という意味のない言葉を挟んでしまうのか?  

Read More

中学生の体格変化が学業成績と関連 北海道教育大学が調査 | 大学ジャーナルオンライン

北海道教育大学岩見沢校の研究グループが、 中学生の体格変化と学業成績の 長期的な関連について調査を実施しました。 研究グループは、中学生197人について、 1年生から3年生まで追跡調査し、 体格と国語、社会、数学、理科、英語の 5教科の成績の変化を分析。 なお、分析の際には、体格以外で 学業成績に影響を及ぼす世帯収入、 両親の学歴、放課後の勉強時間などは、 統計学の手法で取り除いているそうです。 分析の結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。   北海道教育大学岩見沢校の森田憲輝教授らの研究グループが中学生の体格変化と学業成績の長期的な関連について調べたところ、低体重の子どもの体重増加、肥満による過体重の子どもの体重減少と学業成績の向上に関連があることが分かった。 中学生の体格変化が学業成績と関連 北海道教育大学が調査 情報源: 中学生の体格変化が学業成績と関連 北海道教育大学が調査 | 大学ジャーナルオンライン  

Read More

常温 or 冷蔵?トマトのベストな保存方法が研究で判明! | ナゾロジー

トマトは、南アメリカのアンデス山脈高原地帯原産の ナス科ナス属の植物です。 ビタミンCやリコピンなどの栄養素を含むため、 健康のために摂取する人が多い植物でもあります。 トマト|Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/トマト 今回ご紹介する研究は、トマトの保存方法に 関する研究です。 ドイツのゲッティンゲン大学は、 常温と冷蔵の違いで、トマトの風味に変化が 現れるかどうかを調査しました。 その調査方法は、数種類のトマトを用意し、 それぞれ常温(摂氏20度)で4日間置いた場合と 冷蔵(摂氏7度)で4日間置いた場合で 比較するというもの。 風味の変化については、 ・12名の熟練したトマトソムリエに評価してもらう ・「ASTREE」という電子機器を用いて、 糖度やカロテノイドのレベルを客観的に測定 で実施したそうです。 その結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: 常温 or 冷蔵?トマトのベストな保存方法が研究で判明! | ナゾロジー  

Read More

鳥は「基本的な文法」を理解できる:研究結果|WIRED.jp

体長が18-23cmほどでスズメより少し大きく、 黄色や黄緑などの色鮮やかな色や、 その人なつっこい性格などで飼いやすいと言われる セキセイインコ。 セキセイインコ|Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/セキセイインコ また、体長10-11cmとセキセイインコより小さく、 クチバシが赤褐色、頭から背中にかけて灰色で、 尾は白と黒の斑が特徴のキンカチョウ。 キンカチョウ|Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/キンカチョウ オランダ・ライデン大学の研究チームが、 このセキセイインコとキンカチョウを対象として、 ある音の組み合わせを覚えさせ、 その後、 別の音を聞かせたときに、鳥たちが初めて聞いた音でも その関係性を理解できるかどうか実験を行いました。 実験では、録音した鳥の鳴き声を編集し、 2つの鳴き声(XとYとする)からなる 組み合わせを2つつくり、1つは「XYX」、 もう1つは「XXY」の順で音が並んでいる状態にしたものを 鳥たちに聞かせてこれらの鳴き声に対応する センサーをくちばしでつつくよう訓練されたそうです。 その次に、別の鳴き声を編集し、 鳥たちが聞いたことのない鳴き声を2つつくり セキセイインコとキンカチョウに聞かせたそうです。 セキセイインコとキンカチョウの反応の違いとは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 セキセイインコとキンカチョウは、異なる音の抽象的な関係性、すなわちごく基本的な文法を理解できることがわかった。これは推論する能力に近く、非常に限られた種にしか見られないスキルだという。 情報源: 鳥は「基本的な文法」を理解できる:研究結果|WIRED.jp

Read More

生活習慣病に睡眠時無呼吸症候群がひそむことを解明 ―アジア最大資料数のながはまコホートより― | 日本の研究.com

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、 ⼼⾎管障害や糖尿病などの代謝障害の発⽣とも 関連するため近年多くの注⽬を集めています。 睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)|一般社団法人日本呼吸器学会 https://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=42 京都⼤学の研究グループは、ながはまコホート事業において、 肥満と⽣活習慣病がどのように睡眠時無呼吸症候群と 関連するかを研究に参加し、追跡調査が可能だった 7713⼈の参加者において検討したそうです。 ながはまコホート事業とは、滋賀県長浜市の 健康な住民1万人を対象として、 5年ごとの詳細な健康診断と追跡を行う 20年以上にわたる長期横断ゲノムコホート研究。 アンドラでは以前、睡眠障害と糖尿病や 高血圧についての別の研究をご紹介しました。 睡眠障害と糖尿病および高血圧との関連を実証 -7000人以上を調査した「ながはまコホート」資料から- | 日本の研究.com|アンドラ https://andla.jp/wp/?p=5161 今回の調査内容を分析の結果、 睡眠時無呼吸症候群と肥満と⽣活習慣病は どのような関係にあったでしょうか? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 情報源: 【プレスリリース】生活習慣病に睡眠時無呼吸症候群がひそむことを解明 ―アジア最大資料数のながはまコホートより― | 日本の研究.com  

Read More

Windowsの「タスクマネージャー」を開発した本人が直々に使い方や知られざる機能を伝授|GIGAZINE

Windowsのパソコンを使っているときに、 使っているアプリが突然フリーズしたり、 パソコンが重くなってしまったりという経験をしたことが ある人は多いと思います。 そんなときに、タスクマネージャーを立ち上げて、 アプリケーションの利用状況を確認したり、 不具合が出たアプリケーションを強制終了したり といった操作を行うことができます。 このタスクマネージャーという機能を、 約25年前に開発したMicrosoftの元エンジニアである デビッド・プラマー氏が、直々に使い方や 知られざる機能を説明してしているそうです。 その内容とは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 また、以下のページでは、タスクマネージャーでできることが 具体的に説明されているので、併せてご参照ください。 タスクマネージャーを活用してみませんか?|Microsoftコミュニティ https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/タスクマネ/8ca2aa7d-c30d-4791-a835-17e11c35180e Windowsで現在起動しているプログラムやCPUの使用状況などを確かめたい時に、真っ先に思いつくのが「タスクマネージャーを使う」ことです。そのタスクマネージャーを約25年前に開発したMicrosoftの元エンジニアであるデビッド・プラマー氏が、直々に使い方や知られざる機能を説明しています。 情報源: Windowsの「タスクマネージャー」を開発した本人が直々に使い方や知られざる機能を伝授  

Read More

40年にわたる衛星のデータから「ハリケーン」が年々どれほど強くなっているのかが判明|GIGAZINE

北大西洋、カリブ海、メキシコ湾および 西経180度より東の北太平洋東部で発生するハリケーン。 台風、ハリケーン、タイフーン、サイクロンの違いとは|台風に関する知識|お天気.com https://hp.otenki.com/2270/ 日本の台風は、勢力が強いまま上陸する 頻度が多くなっていますが、ハリケーンについても 同様の状況となっているそうです。 アメリカ海洋大気庁とウィスコンシン大学マディソン校の 研究チームは、地球温暖化がハリケーンの威力に 与える影響について調査するため、 1979年~2017年にかけて静止衛星が収集した 赤外線温度測定のデータを分析。 40年にわたるデータを分析した結果、 サファ・シンプソン・ハリケーン・ウィンド・スケールによる分類で、 ハリケーンの風速が時速177kmを超える「カテゴリー3」か それ以上に発達する可能性はどのように変化したでしょうか? 参考: サファ・シンプソン・ハリケーン・ウィンド・スケール|Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/サファ・シンプソン・ハリケーン・ウィンド・スケール 詳しくはリンク記事でご確認ください。 by NASA Goddard Space Flight Center 情報源: 40年にわたる衛星のデータから「ハリケーン」が年々どれほど強くなっているのかが判明  

Read More

遺伝子重複によって食虫性は進化した 食虫植物のゲノム解読で明らかに | 大学ジャーナルオンライン

昆虫などの小動物をとらえて、消化液などで分解、 栄養分を吸収して利用する植物を食虫植物、 あるいは肉食植物といいます。 食虫植物|BotanyWEB https://www.biol.tsukuba.ac.jp/~algae/BotanyWEB/insectivorous.html モウセンゴケやハエトリソウ、ウツボカズラなどは みたことがある方も多いと思いますが、 最近では食虫植物を自宅で育てている人も増えています。 基礎生物学研究所、総合研究大学院大学、 金沢大学、宇都宮大学、ヴュルツブルク大学などの 共同研究グループは、モウセンゴケ科の コモウセンゴケ、ハエトリソウ、ムジナモの3種の ゲノム解読を行いました。 解析の結果、わかったこととは? 詳しくはリンク記事でご確認ください。 遺伝子重複によって食虫性は進化した 食虫植物のゲノム解読で明らかに 情報源: 遺伝子重複によって食虫性は進化した 食虫植物のゲノム解読で明らかに | 大学ジャーナルオンライン  

Read More
error: